What's New!!




学習プリントUP履歴&その他更新履歴 ☆新着記事リストはこちら☆
  • 子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ
    ランキング参加してます♪いつも応援 ('-'*)アリガトゴザイマス♪

子供の病気


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ

魔の冬

急に寒くなった10月末。

あれから1ヶ月間で3度も風邪をひいたボーイ

マスク着用、そして、手洗い・うがいもきちんとしているんだけどね・・・。


冬はなるべく人込みを避けていた幼児期。

でも、最近はそうは行かず。

行きたい所、行かなければならない所があり

毎週末出ずっぱになってしまう。


昔は、それはそれは弱かった。

月に最低3回は病院へ行っていた・・・。

それが去年辺りから年に3回程度に。

今、信じられないほど体が強くなった!

そう思っていたんだけど、ここに来て1つきの間に3回・・・。

冬はやはり風邪っぴき。


そして、とどめの一撃?!

先日。

風邪もようやく治まりかけた頃、

ボーイの顔に蚊に刺され?程度の赤い発疹が出ていた。

・・・この季節に蚊に刺され?と始めは思っていた。



数時間後。

顔中に赤い発疹

ナニコレっと慌てて上着を脱がすと

体中が真っ赤っか

・・・じんましん

「何か変な物食べた?」

と給食で出された内容を見てもこれ!といったものは何もなく。

ボーイは全くアレルギーを持っていないし・・・何故。

もしかして、風邪薬?!

薬疹・・・かも。

でも、処方箋を見ても今まで飲んだ事がある薬ばかり。

んー

夜遅くまでやっている皮膚科を探し、駆け込んだ

先生の第一声:「何か変なもの食べた?」

・・・やっぱり、じんましん

給食の献立を見せ、今飲んでいる薬の処方箋も見せるも

・・・原因不明。

恐らく風邪から来ているという結論。

子供は風邪の治りかけの時に出ることがあるらしい。

それはそれは酷かった

じんましん。

ボーイも私もパパも初体験!!

んー ボーイの顔に何て事を

と憎しみを持ってじんましんを睨みつけていた

・・・でもちょっと面白い、というか不思議だった。

時間の経過と共に出ている部分が引っ込んだかと思うと

出ていない部分に広がっていった。

赤みの大移動!?


その後、ぬり&のみ薬で抑えるも

3日間ぐらいは突如として現れたり、消えたりを繰り返していた。

風邪はほぼ治ったけど

今でも偶ーに、ポチっと出る

まぁ、一応安堵


ここの所、毎月のように

前月に翌月の全土日が埋まっていた

・・・12月は特に何も無い。

このまま予定を空にしておこう。

そして、お正月に大暴れをしよう


余談:

で。

昨日からまた風邪気味・・・ぶり返した様子

インフルエンザはどうにか避けられているのが、奇跡


スポンサーサイト
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ

風邪をひきやすい季節

朝夕、だいぶ寒くなってきた。

久しぶりにボーイが風邪をひいてしまった。

咳もなく、発熱もない。

が、大量の色付き鼻水は収まらない

鼻をかみ過ぎて、鼻の下は真っ赤っ赤

真っ赤な おっ鼻のぉ~ トナカイさん

まぁ、昔に比べたら断然体が強くなった。

特に特に酷かった、幼稚園在園中。

ほぼ毎月2~3日は休む。

恐らく、ひと月皆勤は3年間で3・4回。

※ひと月皆勤・・・1ヶ月間1度も休まなかった月。(我が家語)

一ヶ月に半分も休んだ事もあった。(年長の12月)

ボーイの体の弱さ、ものすごく悩んだわ。

それが小学校に入って大きく変わった。

まだ1回しか休んでいない

そして、風邪ひいたなっと思っても、熱がでない。

病院に行かなくても2・3日で治ってしまう回復力を身につけたらしい

風邪をひきやすいこの時期。

我が家では鼻洗浄を行っています。

パパが幼き頃に蓄膿症を患っていて、その辛さを十分味わったらしい。

小学校の時、3~4年間も耳鼻科に通って治ったとか。

それをボーイにさせたくない!と

3歳ぐらいから鼻洗浄を行うようになりました。

市販の鼻吸い器もよく使ったけど、鼻洗浄の方が断然効果的

パパは幼き頃、耳鼻科に行かなくても家で治療できるよう

器具を持っていたらしい。

そんなものは今のうちにはない

ので、パパが考えボーイがずっと実践(3、4年間)している簡単な方法。

■注意

これは我が家のやり方なので詳しくは医師の指示を仰いでください

■用意するもの

・ストロー

・食塩水(生理食塩液)

・マクラ

・ティッシュ

■やり方

鼻の奥に食塩水を留めたい。(消毒、鼻水の膿分解)

①マクラを高くし、首の下に入れて頭を下げる、そして顎を上げる。

②鼻にストローで食塩水を注ぐ。

③口に食塩水が周って来て苦しがるので、その体勢のまま

口にティッシュを添えて口から出させる。




鼻が詰まっていると、一回目の②の段階では

なかなか食塩水が鼻の奥に行かず、減っていかない筈。

②~③を5回ぐらい繰り返すと、鼻に留まっていた水の減りが早くなる。

=鼻が通るようになっている

そうなったら

④最後に、鼻と口にティッシュを添えながら体を起こし

大きく息を吸わせて、ゆっくり鼻をかませる。


奥に詰まっていた鼻水(膿)は無くなり、

ボーイは、スッキリ笑顔に

昔は嫌がって嫌がって仕方が無かったけど、

今じゃ自らマクラを持ってきて、横になって準備して「やって~よ~」っと言って来る


余談:

ストローは、マックのストローがちょうどいい(小1)

マクラを使わないで、テーブルの上に横にならせる方法もある(頭は落とす)

我が家では食塩水を作ってペットボトルで保存しています。

食塩水の濃度は1%~2%

濃すぎると鼻に良くないとの事。

これが一番注意が必要。

薬局で生理食塩水が売っているのでそれを使うのが安全でしょう。

若しくは、耳鼻科に行けば点鼻薬を処方してくれる事でしょう。

今しきりに「鼻洗浄は風邪予防に繋がる」と言われていますね。

風邪をひいてからではなく、普段から習慣付けるといいんでしょうね

スイミングをやると体が強くなる、と言われています。

私は、プールの水に塩素が含まれているので鼻洗浄の場?

である事が一つの要素である気がします

違うかっ

ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ
TOP  ≫ 【子供の病気】次ページへ

#ページ先頭

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。