What's New!!




学習プリントUP履歴&その他更新履歴 ☆新着記事リストはこちら☆
  • 子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ
    ランキング参加してます♪いつも応援 ('-'*)アリガトゴザイマス♪

小学校三年生の家庭学習(総合)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ

閃光者に思う事

スポンサーサイト
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ

入塾までの道のりに思う事

幼い頃からずっと続けてきた家庭学習。

折り紙したり、工作したり。

おはじきやビー球に知育玩具遊び。

ちょっとした理科実験。

算数遊び。

ひらがなカタカナ学習に漢字学習。

DVD鑑賞、新聞読み、読書。

通信講座も市販テキストも。

図書館通いも科学館&博物館巡りも。


興味を持ったものに

興味を引いてくれるものに

色々と触れ、様々に取り組んできた。


何時か入塾する為・・・

な~んて、思わずに取り組み始めた。

が、それも何時の間にか

検定も塾のテストも自ら望んで積極的に取り組んでいけた。

そして、

塾に入りたい

と言い出した。

結果的に、自然な流れだった気がする。


小学校1年生の時からずっと言い続けていた入塾

やっとこさ、念願叶う訳です


ここに至るまでの道のりを振り返ると

所々ポイントがあった気がする。


結論から言えば

低学年のうちは楽しく家庭学習を進めて行ければ、

「塾」に頼る事はないのではないか。


何の為の学習なのかを理解してさえいれば。

そして、学びが楽しいと感じられるならば

家庭学習は必ず定着するものだと

キッパリと言える。


性格もあるでしょう。

意欲、落ち着き、負けず嫌いさも

併せ持っていれば

無理して低学年から塾に入る必要はないのかも知れない。

逆に「更にもっと塾で」な方もいらっしゃるでしょうけど。


本人を苦しめたり、追い詰めたりの家庭学習になるのであれば・・・

「塾通いの一択」しか余地はなかったのでしょうけど。


ここ最近の通塾開始の低年齢化、の煽りを受けた感はある。

説明会で共鳴しながら、

ボーイのおねだりに

その都度、その都度

本当

悩みつつも・・・結局、入塾はしなかった。

(短期講習、実験、特別授業・講習などは参加経験有)


塾のテストの成績を見ても

一定の結果を出してきた。

短期講習に通っても

まだこんなものか・・・と思う処もありつつ。


教えて頂いた限りでは、塾での授業中の様子は

学校の様子とほぼ変わらない。


何も言わずとも、勉強する習慣が身に付いていた。


ならば、家でじっくりやった方が

捗るであろうと私は考えていた。


塾に掛かる時間が勿体無い。

曜日に縛られずに遊びに行ける。

他の習い事にも、自由な時間にも使える。


来年また考えよう

遅くとも4年生になる頃には入れてあげるよ、大丈夫

を付け加えて

更に

「家庭学習の時間、減っても良い?」

「それは嫌だー」

を繰り返しつつ

説得してきた


ただ。

家庭学習は孤独との戦い。

上手くやって行けると確信していたところはありつつも

何と無くな悩みは尽きない。


今、何をすれば良いのか。

どの参考書・テキストを用いればいいのか。

これから何をどうして行けば良いのか。

相対的なボーイの今の実力は如何に。


ありとあらゆる面の過不足を気にしつつの

通塾を睨み始めた家庭学習の進め方。


私に間違いは無い。

時折、私は間違えているかも・・・。

を繰り返しながらも

信念を持って

完全に我流で進めてきた。


何よりも参考になったのは

ボーイの意欲+涙+喜び


兎に角、アンテナ張って調べ尽くした。

兎に角、参考書に目を通し捲くった。

徹底して、ボーイとパパと3人で話してきた。


そして、

ちょっとずつ、少しずつ、慌てずにペースが乱されないように

じっくりと構えるように心掛けた。

受験を意識し過ぎず、ほんわか取り組みだったスタート時を思い返すよう心掛けた。

やっている事に絶対の自信を持つよう、持たせるように心掛けた。

先取り&予習だけではなく、復習を徹底するように心掛けた。

好きな事を好きなだけやらせてあげられるように心掛けた。

自己管理、スケジュール、自学自習の心得が一日も早く身に付くように心掛けた。

更なる意欲を生む&感化してあげられるような声掛けを心掛けた。

楽しい学習、楽しい発見、楽しい実験を心掛けてきた。

通塾者を上回るよう学べる環境を整える事に心掛けた。

ただそれだけ。


そんな心掛けを心の中で唱えながら、

進めていった家庭学習の成果。

やはり、公開テストに頼らざるを得ない。


そうでなくとも戦意に満ち溢れたボーイとって

「試験という場」

はとっても重要だったように思う


検定や塾テストの結果では色々と学ぶ事が出来た。

目に見えないライバル、だけど。

自分との戦い、だけど。

様々に、ボーイに火を灯してくれた


招待も案内でも、ちょこちょこ着火してくれた。

選ばれている感を与えてくれる言葉の響きに

プライドは高まりつつ&自信を与えてくれた。


机を並べて、もの凄いお子さんに何人も出会ってきた。

良い緊張感を持ちながらも。

勝った負けた、も。

僕だって、も。

自分はずっとここにいたい、とも。


和気藹々とその時だけ限定の学友に

やっぱり勉強は面白い&楽しい、格好良いと

とボーイはしみじみ言った。


入塾前の今に至るまで

それらを与えてくれた環境に

心から感謝しています


そして、何よりも。

ボーイの意識に、ボーイの言葉に、ボーイの熱意に

私は救われたのだと思う。

そうでなければ、じっくり家庭学習なんて

出来やしなかった・・・事でしょう。


与え&与えられ



落とし穴に嵌った時も。

翼を広げて大空を飛んだ時も。

叱咤も。

激励も。

時折、熱血に。

時折、冷静に。

手を繋いで馴れ合いなシーンも。

崖から突き飛ばすようなシーンも。


捕らえ&再放流


今思うと

その全てが

充実していた

楽しかった

良き思い出


ほぼ私を頼らなくなったボーイに

ちょっと・・・寂しさが混じりつつ

混じっちゃいけない、と思いつつ


入塾の門を叩こうと

門前に立つボーイの背中を見る。


開門したら

何がどうなって行くのかな


兎に角、思いっきり楽しんで欲しい

そんな私の今の心模様


余談:

今回とちょいと被るかも・・・と思いつつ

家庭学習に思う事を綴る予定


インフルエンザが流行し始めた様子

受験生さん。

本当に、くれぐれも・・・ね。


そう言えば

もう直ぐ漢検だーーー

ボーイの6級再受検、忘れていた・・・

「受検生さん」も

くれぐれもお気をつけ下さいまし

ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ
TOP  ≫ 【小学校三年生の家庭学習(総合)】次ページへ

#ページ先頭

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。