What's New!!




学習プリントUP履歴&その他更新履歴 ☆新着記事リストはこちら☆
  • 子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ
    ランキング参加してます♪いつも応援 ('-'*)アリガトゴザイマス♪

小学生子供の家庭学習と遊びと私


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ

今月→来月のお出かけと学習とお薦め図書

今日で終わりです

8月も暑いのかな?

暑いよね

夏が好きと言えども、部屋にいる夏はちょっとね

これからのイベント(というかこなさなきゃいけないもの)

・セブンイレブンのポケモンスタンプラリー

・ペルセウス座流星群

・ポケモン映画

・ポケモンフェスタ2008

・花火大会

・双方の実家帰省

・東武動物公園


さぁ、いっぱいあるぞ

家庭学習イベントは

・月の観測

・砂の観測


を追加

論語の音読、暗唱は取りやめて

図書館で見つけた良本

の音読を始めました。

今まで何故気付かなかったんだろう・・・

教育テレビの「にほんごであそぼ」

番組紹介:にほんごであそぼ

これの監修者である斉藤孝氏が編著

子ども版「声に出して読みたい日本語」シリーズ(草思社)

amazon検索結果:子ども版「声に出して読みたい日本語」シリーズ

今回借りたのはシリーズの6と7と9

子ども版 声に出して読みたい日本語 6 春はあけぼの 祗園精舎の鐘の声/古文


子ども版 声に出して読みたい日本語 7 メロスは激怒した 吾輩は猫である/近代文学

子ども版 声に出して読みたい日本語 9 国破れて山河あり/漢詩

まだ、6と7しか読んでいませんが

意味わからないし、言葉も難しいし、なまりもあるし・・・

だけど、なんだか読んでいておもしろい


っていうのがボーイの感想です

興味を持った「走れメロス」と「我輩は猫である」は早速暗唱できるように

あと、なぜか樋口一葉に興味を持ち(名前かな?)

今の5000円札の人だよ!っていうと

「知ってる!髪型、頭にう○こが乗っている人?」とお下品な返答

あ、財布

と思い、中を見てみると5000円札がない・・・残念

今度5000円札見てみよう

そして、夏目漱石!

そういえば1000円札じゃん!っと思ってみたら野口英雄だった・・・。

なんか1000円札はあまり変わった気がしないから、

今でも夏目漱石な気がしていた

5000円札で樋口一葉は見せられても、昔の1000円札なんかないよ

こんな時

実家にあったりするんだけど、どうだろう(微かな期待)

にしても、「声に出して読みたい日本語」シリーズ。

全巻欲しい

セット販売しているみたいだけど、全然おまけがない(割引)

そして、大人版もあるみたい。

文学とは全くの無縁だった私

にとっては子供版でも十分面白いです

余談:

幼い頃から見ていた「にほんごであそぼ」

2004年に出版されているこの本に何故今の今まで気付かなかったか

悔やむ所

小学校によっては漢詩を暗唱させるという情報も入っていたし、

先日買った日経Kidsに論語の暗唱が載っていったんです。

まぁ。

本が本を呼んだ、という事でいいのかな

全部振り仮名振ってあるので、ひらがなさえ読めれば、音読や暗唱ができます。

音読、暗唱は脳にいいらしいですよ

未就学の方に特にお薦めです

タイトルと執筆者が紐付けされるだけでもね

スポンサーサイト
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ

七夕の願い事と小学校初三者面談

旅行明け、学校で初めての三者面談がありました。

成績表同様、私も三者面談で先生に話を聴きに行く立場(年齢)になったか

といっても幼稚園時代から三者面談はあったけど

教室に入る前、ちょっと緊張しましたよ。

「何をどんな事を言われるんだろうか・・・」

「生活面、どうなんだろう・・・」

「先生に反抗していないだろうか・・・」

と。

何よりも。

学校で七夕工作した際に書いたボーイの願い事。

tanabata2008.jpg


(何故かスライム!ちょっと字が雑だなぁ

持ち帰ってきてそれを見たときの私は絶句・・・

これは過去(ちょっと前)にも経験している

少し時間を遡ると・・・

幼稚園の卒園アルバム。

小学校の入学式を終え、GWも過ぎて落ち着いた頃に幼稚園の同窓会がありました。

卒園アルバムの配布を兼ねて。

家に持ち帰り、早速見てみると、みんなの夢のコーナーを発見。

「とうだいにいきたい」



だからさぁ・・・(としかいえない)

無理と言うと100円取られるから
(関連記事:勉強禁止令と我が家の禁句

他のお子さんのを見てみると

男の子は「ポケモン」「戦隊モノ」「お父さん」が多かった。

女の子は「花屋さん」「ケーキ屋さん」「お姫様」が多かった。

なかには「お医者さん」「先生」がいた

全部見たけど、大学なんて言葉を使うのはボーイだけです

他と比較する必要はないのだけど、ついつい気になるのが本音。

私の育て方に誤りがあったのか・・・。

もう、どうしたらいいものか・・・と思う。

周りの目もね、全く気にならないというと嘘になる

放っておくしかないのかなぁ。

大学が最終目標ではないみたいだし、このままでいいのかな

そして今回の七夕で二度目。

予定の時間より早く着いた分、考えてしまう

先生に突っ込まれるのかな・・・

突っ込まれるんだろうなぁ・・・

しかも学年主任の先生なんだよね・・・

と思いながら時間になったので教室のドアを開けました。

挨拶&着席。

第一声。

先生「ボーイくんは、全てにおいて申し分ないお子さんです!!」

と満面の笑みで言われました

ほっとすると同時に、「申し分ない」?????

んなバカな

先生に「申し分ない」なんて言葉を言われるとは・・・

「学習態度」
「学習の意欲」
「積極性」
「素直さ」
「人の話を聞く」
「礼儀」
「けじめ」
「クラスの良いお手本」

これらを一つずつ丁寧に褒めちぎられました。

段々、恥ずかしくなってきて顔がカァーっとなりました。

なんか目もあわせ辛く、ボーイの方を見ていた私

話も中盤にかかり、

「友達も多い」
「協調性もある」

と。

「絵も上手」

先生「ただ、普通とちょっと違った感性?のようで、凄く特徴有る絵を書いてくれます」

と笑い混じりで

先生「スポーツも好きで、運動神経もいいですよ。特に足が速いですね」

と話題は運動会のリレーの話に。

先生「本当はリレーの選手のタイムだったんだよ」

私「タイム?」

先生「全員、ストップウォッチで計測したんです」

先生「リレーの練習を1度やったのですが、あまり楽しそうにしていなかったので外しました」


ボーイ「え~!そんな事無い。僕、やりたかったんだよ!」

先生「え!そうだったんですか?ごめんね、ごめんね」

私「リレーの補欠で喜んでいました」

先生「そうだったんですか~、それでは次回にでも

時計をチラっと見るとあと5分!

お!ちょっと和んだ、和んできた

と思った瞬間・・・

ものすごい言い辛そ~うに

先生「あの・・・七夕なんですが・・・、ご覧いただけました?」

キタ

私「はい・・・、見ました(顔引きつる&苦笑)」

先生「一年生ですごいです!しかも大学名まで書くなんて立派です」

そりゃ~もう言い辛そうに

先生「お家で何か・・・・言われているんで、す、か、ね」

私「いえいえ、とんでも

私「言わせるどころか、実は困り果てているんです

私「子供が勝手に思っているみたいです。幼稚園時代からそうなんです・・・


というと、先生の表情が変わり

先生「あ、そうなんですかぁ~~~~

先生「ここまで書く子はそういないので、私はお家の方に言えって言われて書いているのかと思いましたよ(爆笑)」


ボーイ「ううん、僕が自分で思って書いたんです!!」

先生「そうなのね~」

先生「いや~、実は最初見たときはそりゃビックリしたんですよ

先生「あ~そうだったんですか~


っと先生、すごいテンション&安堵感

先生「頑張って夢を実現させようね!」

と七夕の件はここで終了。

ちゃんと伝わった?信じてもらえたのかな

最後に。

先生「何かご相談、困り事、学校への要望ありますか?」

私「・・・ん・・・(何にも無い)」

私「特に無いのですが、逆に先生から見てボーイに不足している面ってありますか?」


と聞くと

先生「いえいえ!!」

先生「最初に申したように、申し分ありませんから~」

先生「私はただ、お子さんの意欲の失わせないよう、邪魔にならないように気をつけますね(笑)」


私「はぁ~」

ヤバ、余計なことを聞いてしまった・・・と後悔

時間がきて席を立つ。

ボーイ「先生、もうできる宿題は全部終わっちゃったよ!」

(また余計なことを言う・・・)

先生「すごいね~!もうプリント全部やったんだ~」

先生「そういえば、まだプールに一回も来ていないね」


ボーイ「旅行に行ってました。今度行きます!」

先生「泳ぎはどうなのかな?」

ボーイ「んぅ~~~ 浮き輪があれば・・・」

先生「んじゃ、夏はプール頑張ろうね!!直ぐ泳げるようになるよ!」

ボーイ「ぁぃ」

いい先生です

余談:

冗談交じりとはいえ、邪魔にならないようにと先生が言うなんて

正直、単純に喜べません。

私も邪魔にならないようにしないと・・・と思うようになってしまった。

何時まで意欲を持ち続けるかどうか・・・。

何時まで現状維持、向上していけるのか・・・。

若干、ため息交じりで下校

ボーイ「申し分ないってどういうこと?」

私「言う事が無いって事なんだよ!すごいね

私「普段からそうなんだね、頑張っているね


ボーイ「イヒヒヒ んじゃ、ドラクエいきたいなぁ」

私「あぃあぃ」

子供は単純でいいなぁ

まぁ、やれるところまでやるしかない

ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ

しつけ・教育環境の関連雑誌 Part.2


前記事:しつけ・教育環境の関連雑誌(良本!)

がちょっと不完全な記事だったのでちょっと追記。

「一流校に入る 2009 2008年 7/15号」

一流校に入る 2009 2008年 7/15号 [雑誌]

に載っている現役東大生の各種データ。

一番驚いたのが、小学生時代の習い事。

なんとピアノが1位です

水泳と僅差ではありますが、男女共に1位。

128人中(男子86人、女子42人)なんと61人ピアノを習っていたんです

約50%

ちなみに2位の水泳35%

およそ、水泳を習っていた人数の約1.5倍ピアノを習っていることになります。

ピアノを性別毎に見ると

女子は42人中30人

=71%

男子は86人中31人

=36%

女の子も考えられないほどの高い数字ですが、

男の子で36%ってすごい・・・

一般的に言ったら、1%、あっても5%ぐらいなんではないでしょうか。

なんも考えなしに始めたピアノだけど、なんだか

特にこの雑誌を買う前に、情操教育に関して記事を書いたばかりだったので

益々

ちょっと・・・キタかも

ってピアノを習って東大に行けるならみんな習いますね

東大に行かせたいが為にピアノを習わせる=目的不明確、動機不純?続かない・・・「×」?

自ずからピアノを好き好む、家庭環境からピアノを習う・・・「○」?


サンプリングした128人が、偶々ピアノ好きだった可能性もありますね。

それにどのぐらいの期間をやっていたかも不明。

まぁ我が家にとってはビックリないいデータ、いい傾向です

他には書道が3位に入っている。

公文、そろばん、英語が思いのほか少ない。

というか、他の習い事などの格闘技、サッカー、野球とほぼ並んで横一線状態。

その他、気になるデータ

・入塾の時期は圧倒的に小学校4年生が多い。

・母親の職業は53%が専業主婦。専業主婦+パートで70%を占める
(離婚、共働きは圧倒的に不利とのこと)

・父親の最終学歴。数は僅差だけど「東大<高卒」となっている

・母親の最終学歴。短大、高卒が圧倒的

・東大を受けようと思った時期。高1~3で80%を占め、小学生時代は3%。

余談:

恐らく書店に行かれても先月号なので売ってないかもしれません。

他にもいっぱいデータ、情報が詰まっていますので

気になる方は是非ネットでバックナンバーの購入を

ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ

ボーイ初料理長

いつもは夕食の準備の時、ボーイは家庭学習(夕学習)を行っています。

夏休みで時間にも余裕ができるので早めに夕学習を終え

いつも以上にお手伝いをしてくれます。

・お米を洗う

・箸、お茶碗を出す

先週、突然チャーハンを作りたいと言い出したので

ボーイ直筆メモを持って買出しに

ryouri

完成予想図も書いてました

ryouri

米粒を一粒一粒書いている・・・ビックリ

あんた精密機械のようだよ

しかも、米粒一粒一粒が卵でコーティングされている

私、そんな陳健一さん並のチャーハン作れないわよ・・・

買出しを終え、ご飯を研ぎスイッチON。

包丁は昔練習済みだけど、久しぶりなもんで緊張気味(ビビリ屋さん)

まず、ねぎを切る(かなり太め)

チャーシューを切る(若干大きめ)

ナルトを切る(かなり厚切り)

エビを切る(まぁまぁのサイズ

卵を割る(若干殻が入る・・・)

イスに乗って汗だくで卵を入れ、ご飯を入れ炒める

塩コショウを振る(ドバっと出る

さぁ、エビチャーハンの出来上がり

お茶碗に持って押し付けて、パカっとひっくり返す

ryouri

お世辞抜きで美味しかったぁ~

偶にガリっていうのは、卵の殻なんでしょうね

余談:

ボーイ:「これお店に出したら、絶対売れるよ~!!」

と自画自賛

ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ

お台場冒険王&日本科学未来館(Miraikan)

夏休みのスケジュールに操られるまま

先週末、旅行の疲れを癒す間もなくお台場へ

8時に出る予定。

そりゃ遅れは生じますって

ゆりかもめ、久しぶりに乗りました

どうしても運転手がいないということを信じられなかったボーイ

どうせなら一番前に座ろうっという事で、2本後の電車を待つ事に

無事、一番前に座る事ができ、「本当に運転手がいない~」っと大声で叫ぶ。

現実を目の当たりにし、やっと信じてもらえました。

そしてMyデジカメを取り出し、撮影会

って、恥ずかしかった・・・。

3回ぐらい乗ったことあるはずなんだけど

「覚えてない」の一点張り

幼い頃から色々お出かけしたのにね(損した気分)

お台場

着いたのは大幅に遅れて10時半。

人込み、凄いんだろうなっと思いきや駅に着いても人は疎ら。

そういえば、新橋でも人少なかったもんね。

冒険王ファイナル。

人気が落ちているからファイナル?

とフジテレビまで、てくてく歩いていくとイベント会場には凄い人

うちが着いたのが遅かっただけ!?

で、ボーイの目当てはドラクエのイベント。

ドラクエの会場は、冒険王内ではなくてエントランスにあった

そう、なんと入場料を払わなくて済んだのです

ドラクエ以外のイベントは、我が家にとっては無縁の場所

そうそうに立ち去りました

冒険王に行ったのに、全く冒険していない我が家

滞在時間は正味、1時間ぐらいかな

また800分の1の確率のレアカードをGET

寝坊してラッキーだったでしょう!?

お台場

食事処を探して、灼熱地獄を歩く。

昔、パパとよく行った海浜公園の入り口にあったイタリアンのお店を探す。

ない

どこ探してもない

マンションと喫茶店になってしまった模様

知らぬ間に時は流れるものですね。

あの美味しいティラミスがもう食べれない

残念・・・。

気を取り直して、我が家のメインイベントである日本科学未来館へ

日本科学未来館

日本科学未来館
灼熱地獄の中、見つけたオブジェ。

夏休みの企画として「世界最大の翼竜展」をやっていたんです。

今月上旬に友の会に入会したので、まだ会員証が届いていない。

けど、振込用紙の領収書を持っていくと会員証扱いにしてくれます

友の会は家族で2000円(1年間)

常設展が大人500円、子供200円

これが友の会だと1年間無料になるんです!

年2回行くなら友の会がお得です!

加えて友の会で、特別展示(翼竜展)が割引になりました!!

大人300円引き

会報は年4回も来るし、年1回行くだけでもお得かも?!

詳しくは・・・日本科学未来館「友の会」

そして、ちょうどイベント開催中

予感研究所2

日本科学未来館


本当に楽しめました

ボーイを筆頭に私もパパも興味津々

ボーイ、1人で勝手に行動し、各ブースへ吸い込まれるように前を陣取る

そして、相槌を打ち食い入るように見るもんだから指される&手伝い

慣れだすと、恥じらいもなく挙手

その姿を夫婦で遠めから見ていました。

目はキラキラ輝いていました

楽しかったもの

UFOラジコン

UFOというか、掃除機!?

アイボと触れ合う

担当のおじさんに、ボーイは贔屓にしていただきました

超伝導の実験

超伝導なだけに超感動

学芸員の方なのかな?

トークも面白かったです

インターネット物理モデル

ボーイは意味わからず、玉投げ遊びと勘違い!?

生体信号を利用したインタラクティブゲーム
予感研究所2の1ブース

もの凄い嵌ってました

素敵なお兄さん、お姉さんのお陰です

色々話を聞かせていただいたようで、心からお礼を申し上げます

研究、頑張ってください

「世界最大の翼竜展」内にあったアンモナイトの化石堀り
日本科学未来館

日本科学未来館

自分で発掘したものの中から1つ選んで貰えます
日本科学未来館

そういえば、幼稚園時代に化石掘りをする人になりたいと言っていた時もあったなぁ~

ポケモンのDSの影響

毎日の家庭学習もピアノも

そう、ボーイの原動力は全てゲームです

まぁ、悪くないでしょう

地球環境

映像に併せて解説してくれます

日本科学未来館

サーモグラフィーミラーボールとでもいうのかな

感慨深い。

まだまだ沢山ありましたが、あっという間に5時!

疲れもあり、全然回りきれませんでした・・・。

今度は朝一で行かないと!!

夏休みの間にもう一度行きたいけどスケジュールが・・・

余談:

小学校高学年の子もいれば、思いの外園児も沢山いました。

うちは中堅どこって感じでした。

その年齢に併せてブースを選択すれば楽しめます

超お薦めです。

と、いうか、行かなければいけない?とすら思います。

モラルのある方々が集まる場所、そして学識高い方々から聞ける生の声、

不思議を掻き立てられる最先端の技術との触れ合い。

子供が夢中になって話を聞ける場所、そうなれる場所を一つ見つけた気がします。

そして皆さん、賢そう・・・(私は気後れ気味)

人の話はきちんと聞く、解説中の私語が全く無い、飽きずに集中している姿。

その意欲を掻き立てるような語り口調。

聞き手も話しても共に素敵でした

うちのローカルな研究機関に集まる子達とは雲泥の差がある。

話は聞かない、勝手に行動、親も子も私語が多くて話が聞こえない。

と間逆の有様ですもの

最後に。

ボーイ見つけました

毎度のようにブースに引き込まれる。

そこで何かを見つめ、私の顔を見るその顔は「

目が虚動不信

そして、そこのブース担当のお兄さんの顔をまじまじと見つめる。

「ん?」と私は思い、ボーイの目線の先にはヘッドフォンを見つける。

近寄ってみるとヘッドフォンにシールが張ってある

「東京大学」

はぃはぃ
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ

夏の旅行を終えて

全員が疲れきりました。

タイトなスケジュールに余力を残す暇はなかった

アジも釣れたし、大満足な旅行でした

旅行中のボーイ。

なんと言っても終始ピアノの弾き真似をしていた事が印象に残る。

釣り竿を使って弾き真似

パパの腕を使って弾き真似

夕食を終えたテーブルで弾き真似

そんなボーイが我が家に帰ってきてまずやったこと。

玄関で、人を押しのけていの一番

靴を脱ぎ、ダッシュ!!

すまくん(くわがた)の様子でも見に行くのかなと思いきや

キーボードの電源をON

しかし、出かける前にアダプタから電源を抜いていてONにならず

「スイッチ入らないよ~」っと喚く

本当に好きなんだなぁ~っと改めて感服

さぁ、旅行で英気を養い、その旅行の疲れもとれて(?)

今週から勉強頑張るよ!

余談:

いや、ボーイは元気いっぱいだけど

私は疲れが取れていない

実は先週末お台場へ・・・(記事は後日

旅行+片付け+お台場=疲れMAXIMUM

追打ちをかけるよう・・・疲れのピークだわ

挙句、今後も夏休みのスケジュールは目一杯組み込まれている

老体に鞭打つしかない

鞭打つ前に、アメ頂戴

子供は強いなぁ

ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ

小学校一年生家庭学習オリジナル算数プリント問題集Part.6

我が家の家庭学習でやり終えたオリジナル小学校一年生家庭学習プリント問題集

(隔週土曜日の算数テスト)

問題一覧ページ:小学生家庭学習オリジナル算数・国語問題集

今回の問題も最レベ一年生のさんすう問題を真似して作りました(より発展的に)

※現在プリント類は、「チーム閃き」の承認制コミュニティ内のみダウンロードが可能です。

小学校一年生算数プリントNO.6ダウンロード

小学校一年生オリジナル算数プリント問題集Part.6

コメント&使用感レビュー&100点報告などなどお待ちしておりま~す

※今回より解像度をあげました

内容: 計算問題応用

難易度: ★★☆☆☆

対象学年: 年長、小学校1年生

余談:

ボーイの結果

test0727.jpg

よく出来ました

ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ

写真で語るHSV!

2008z1.jpg

去年から作りたいと言っていた船

急遽、前日に作ったボーイ号

海へ出発!

2008r21.jpg

4時間の長旅の末、やっと到着

2008r2.jpg

腹が減っては戦が出来ぬ

2008r4.jpg

さぁ、いざ大海原へ

2008r3x.jpg

波を耐えに耐えた。

が強烈な波を食らって転覆・・・

無残にもびしょぬれになったボーイ号

2008r5a.jpg

一泳ぎ。

浮き輪ありだけど、一人で泳げるようになったボーイ

反面、どんどん一人で行くようになって少し怖い

2008r22.jpg

ちょっと埋まり過ぎのボーイの足跡


2008r8.jpg

地元の人に聞くとクヌギの木はない

ダメ元で夕暮れに仕掛けた蜜。

昆虫採集の結果は・・・

空振り

帰りに宿で見つけた小さいコガネムシをGET。

2008r10.jpg

2008r25.jpg

海中公園へ

2008r9a.jpg

どでかい

2008r32.jpg

さぁ潜入?潜水?

2008r17.jpg

2008r31.jpg

2008r18.jpg

ブクブクブク

2008r26.jpg

アジの魚群

前日に食べたアジの漬け丼が忘れられず

一同「食べたいな」

2008r27.jpg

餌付け用のカゴが見える

2008r19.jpg

さかなクンのサイン

2008r15.jpg2008r14.jpg2008r13.jpg

味はご想像にお任せいたします

2008r33.jpg

我が家のメインイベント!の釣り

結果、入れ食い!!

アジ、いわし、さば、フグがい~っぱい釣れました
(計40匹ぐらい)

ボーイは大好きなアジを生まれて初めて一人で釣り上げ、感激&興奮&歓喜

2008r24.jpg

猫ちゃんにもお裾分け(サバ5匹たいらげました

2008r6.jpg

私の釣ったメジナとボーイの釣った一番大きなアジ

結果はメジナを釣った私の優勝

2008r16.jpg

八幡岬はいつものコース

200°ぐらいの水平線がビューティフル

2008r28.jpg

ん!?

あ、あれは・・・

2008r12.jpg

お万の方様

また来ます

2008r7.jpg

さようなら、くまさん

トンビの勇ましい姿にも後ろ髪をひかれつつ

帰路4時間の旅が始まった

2008r11.jpg

激ウマ

2008r20.jpg

激デカよっちゃん

そして、東京激暑

ナン残暑

ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ

長期休暇より戻りました

休暇中、沢山のコメント&応援ありがとうございました

さぁ、ブログの更新進めて行くよ!

っていう気力が乏しい

①疲れが溜まっている

②片付け大変

③夏休みにつき、ボーイの相手に時間を取られる

④東京に帰ってきたくなかった(やっぱ東京は人多過ぎ

⑤東京、暑過ぎ

⑥トンビ!かと思ったらカラスだった・・・東京にトンビなんてね(悲しい

とまぁ無気力な訳です

さぼった代償は大きい

少しずつ戻していかないと

まずは何からやればいいのか・・・

まずは「お返し&お礼」ですね

さぁ次。

これだ。 関連記事:休暇を終えた我が家への10の質問

旅行中は終始好天に恵まれました!

なんと言っても、前日に梅雨明け宣言だもの

ラッキーです

で、

①私、まさか当日の朝、寝坊しなかったでしょうね?
しなかったよ~

②何事もなく、みんな無事に帰宅できたかな?
病気も怪我もなし!
良かった良かった

③みんな、アジ釣れた?
念願のアジ、釣れました!
しかも爆釣~

④みんな、自然を、海を、空を、風を満喫できた?
できたわ~
トンビも間近で見られたし、空気も澄んで、水の透明度も高い!

⑤ボーイ、カブトムシ・クワガタ捕まえられた?
残念
ちっこいコガネムシが一匹・・・

⑥ボーイ、虹を作れた&見れたかな?
作れたよ~

⑦ボーイ、一番思い出に残った事は何かな?
アジを釣ったこと!

⑧ボーイ、波がきても逃げなかったかな?
意外や意外!
一人でも泳げるようになりました(浮き輪付)
大進歩です

⑨ボーイ、酔わなかったかな?
いつも通り、酔った・・・。
ファブリーズ洗脳で何とか耐えられた

⑩パパ、向かっていかなかったでしょうね・・・
なかったね

みんなGJ

余談:

ブログの記事ネタ山積み

お出かけスケジュールもギチギチだし

時間見つけて少しずつ記事にして行きます

ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ

小学校の成績表&夏休みの宿題

旅行中につき不在中

明日朝から復帰予定!?

予約投稿ラスト記事

(この記事は旅行に行く直前)

前回もお話したようにボーイの学校は二学期制。

関連記事:小学校の成績表

夏休み前の終業式はない。

ボーイの学校の場合、最終日?とでもいうのかな。

夏休みの宿題が出ました

普段の宿題のボリュームからすると少なめでした。

あと白いツルツルテストがファイリングされて返却されました。

そして。

なんと成績表がもらえました

貰えない筈なんじゃ?

よく見てみると、二学期制なのできちんとした成績表は年二回。

そしてこの簡易成績表は年二回みたいで

一年間で計4回成績表がもらえることになる。

まずは、白いツルツルテストを1つずつ捲る。

ボーイから事前に聞いていた話だと、

・最初の方は採点されていない

・50点を取っちゃったことが何回かある・・・


話どおり、最初の1、2回は採点なし。

で50点が2つある!!

けど、これ50点満点・・・。

「これ、いくら頑張っても100点取れないよ」

「なぁ~んだぁ」

結局、1つの間違いもなく、オール満点でした。

(当たり前と言えば当たり前なのかな。まだ小1だもんね)

ひらがなも数字もとても上手なので頬擦り

裏の余白にはドラクエの絵が

ま、良しとしよう

そして成績表。

なんか感慨深い。

「お~、私が成績表を見る立場になったかぁ」

「私も年老いたのぉ~」っと

開くときは若干緊張しましたよ

ドキドキしながらエイっと開くと



学習面と生活面が計10項目、オールA

ボーイ、やってくれました

お疲れ様~&がんばったねっと頬擦り(2回目)

(親バカです

しっかし。

各項目を見ると、親の成績表に近い。

提出物、持ち物、ひらがな&数字の練習など親の取り組みによって左右するでしょう。

ボーイの話を聞く限り、B評価がついている子は多いみたい。

それを持ち帰って、「なんであんたBなの!」っと

子供を責めたら余りにも可哀想

そ、叱り付けるあなたが自身が「B」なのですよ

余談:

夏休みの宿題はできる範囲は2日間で全て終わらせました

「え~い、やっちまえ~」っとボーイ頑張りました

後残っているのは、読書&絵日記&日々の過ごし方

これは流石にできないもんね

これで心置きなく旅行に

(後は帰ってきてから個人面談

ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ
【小学生子供の家庭学習と遊びと私】TOP  ≫ 次ページへ

#ページ先頭

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。