What's New!!




学習プリントUP履歴&その他更新履歴 ☆新着記事リストはこちら☆
  • 子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ
    ランキング参加してます♪いつも応援 ('-'*)アリガトゴザイマス♪

公立小学校における平等性と競争原理


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


公立小学校における平等性と競争原理

昨日の記事:小学校のプリントと競争原理とロストマン参上

にて、とても考えさせられるご指摘コメントを頂戴いたしました

ご指摘コメント

それを受けての私的な考えを改めて記事にしてみます。

※もの凄い長文です

※関わりたくない!っという方は、youtube

※同意、同調を頂きたい訳ではありません!忌憚のない率直な意見・コメント大歓迎


■まず始めに

いつも私の身勝手なブログをご覧頂きありがとうございます

私の記事って端から見ると自慢的な要素たっぷりだと思います。
(本当、いつもすみません・・・また始まったかとスルーしてね)

しかし、自慢したくて自慢している訳ではなく・・・

そのままの日常の出来事を本音で綴っているんです。

「子供と親、こうすればこうなる、こうするとこうなってしまう」というメッセージを込めつつ。

これが鼻につくんだろうけど、言いたい事も言えないのでは書く意味ないですね

気をつけます、と言いたい所ですけど、

私は私らしく!「気をつけません」と言っておきます

■公立小学校の平等性

1章

昨日の記事でも書いたとおり、ボーイのプリントには採点がない。

まだ小1。

しかもプリントだしね

採点はなくても当然なんでしょう。

そのうち、きちんとしたテストで採点がなされることを楽しみにしています

それまでは、毎日見せにくるプリントやテストには

私が採点してあげるようにします


小学校ではテストに点数が付かない

調べてみたらビックリです

小1、小2なら分かりますが

高学年でも学校(担任)によってあるみたいです

下位層の子にあわせて(凹まない、悲しまないよう、傷つかないよう?)平等を保ち、

点数を付けないというのであれば

それこそテストが好きで勉強を頑張っている子にとって平等性は損なわれてしまいます。

出る杭は打たれ、均等に保たれるのであれば、

出る芽も出なくなってしまうのではないかと・・・。

極論を言えば「努力しても意味がない」と

共産主義に近い考えとなり得るかと・・・。

採点はしない代わりに、で判断。

の数を数えれば言い話ですが、正直分かり難い

そして、子供って採点されると傷つくの??

ボーイに聞いてみた。

私:「もしすごい悪い点数でも、採点して欲しい?」

ボーイ:「うん。だって自分がどれだけ出来たかわからないもん」

ボーイ:「点数悪かったら次は頑張らないといけない気持ちになれるし」


ボーイは採点が大好きだから、このように答えたのでしょう。

では採点を嫌う子はどうか。

恐らく学習が苦手な子、と推測します。

でも、学習が嫌いな子って点数に拘るのかな?

貰っても何ともないんじゃないかと私は思うんだけど・・・。

勉強に興味がある子はを見直すだろうし

勉強に興味がない子はを見直さないだろうし。

ここから学習に対する負の連鎖が始まると私は思う

やらない→できない→見直さない・・・。

2章

そもそも。

なぜ、そこまで今の教育現場は気を使わなければならないようになったのか。

なぜ、ゆとり教育の失敗を認めた今でもその方向で進んでいく(いる)のか。


そして、同じ過ちを繰り返す?

全く理解できないなぁ。

私は現代人って精神的に脆いように感じる。

低学年の内ならまだしも、高学年でも競争意識を持たせない?

小学校では気を使い、傷つかないように、恐る恐る?やんわりと教育しても

結局、中学、高校、大学、そして社会に出たら競争に巻き込まれます。

その「やんわりさ≒甘やかし」は強靭な精神力形成にプラスとは思えません。

日本の学力が世界的に下がったのも何だか納得だなぁ(とても悲しい出来事)

そして、電車通学が可哀想と小学校受験を諦めて公立に行かせた我が家。

失敗だったなぁっと、凹み&後悔してます・・・。

競争意識は公立では禁止とは・・・

私の勉強不足、現状の社会を知らな過ぎでした

そういえば、昔TVで今の小学校は徒競走をやらなかったり、

例えしても順位をつけない学校があると聞いたことがあるなぁ

それも平等性・・・?

んじゃ、強い協調性を持って、横一線に一緒にゴールしたら?

って笑ってしまうよ。

それも保護者の圧力によって生まれたのかな?

ボーイの学校は徒競走の順位もついていたし、リレーもあった。

お陰で楽しかったよ!(リレーは補欠だったけど、来年は頑張ろう!)

競争競争、受験戦争受験戦争!

っと過去に逆戻り、あまり加熱しすぎるのもまた問題かと思いますが

いくら公立とは言え、全く競争させないっていうのもまた問題なんじゃないかな。

だって。

競争は勉強、運動だけじゃない。

地域である公立対抗の音楽祭、コンクールとかどうするの?

金賞とか銀賞とかあるでしょ。

なければ目標を失い、誰~も努力しなくなる事でしょう。


3章

先日のドラマ(モンスターペアレント)にもありましたが、

クラス児童の各々の写真の枚数も平等にしなければいけない!?

完全なる平等性は難しいですよね。

というか無理!?

先生も人間です

それを踏まえることが出来ずに強い平等性や身勝手な自分の主張を求める保護者が

わんさか無理難題を押付け、今の教育現場を作り上げたのかな。

言いなりになんかなる必要ないのに、と思うと同時に

ドギツイんだろうなぁと、板ばさみで苦しいんだろうなぁと思います。

4章

ボーイのクラスの話ですが、毎日宿題出ます(結構な量)。

毎回宿題を提出しない子、溜め込んでいる子がいっぱいいるそうです。

提出日に出さないのは平等じゃないですよね。

ずるいとは思いませんよ、他人ですからどうでもいい。

けれど、公教育の平等性を突き詰めるのであれば、

居残らせても提出させるべきなのでは?


我が家は、家庭学習に加え、習い事もある。

ですが、宿題は1度も提出しなかったことはないです。(当たり前ですが)

努力を惜しめば、当然その結果は自分に降りかかってくる。

努力を惜しんでいることに目をつぶり、それを降りかからないように

庇ってあげるのはどうかと思います。


そして、努力している上位層?は点数を貰えずつまらない思いをする・・・。

なんだかなぁ

最終章

ここまでズラズラと書き綴りましたが、とはいえね。

ここで議論すべきでないですよね。

教育委員会で是非やって貰いたいです!

また、公立に通う以上は教育委員会、学校、先生これらの出した結論、

指示・方針に従わなければなりませんね。

そして、今の状況が、現在の指示・方針なんでしょうね

低学年からのテストの採点を先生にお願いする気は全くありませんが

ちょうど三者面談の時期なので、ボーイの学校はどうなんだろうと

先生に方針だけ伺っておこうかな。

(まさかこれ、モンスターペアレントになる?)

※ちなみに、上位層・下位層とういう言葉。
あまり使いたくない言葉ですが便宜上使わせて頂きました。


余談:

ちょっと疲れました

ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


コメント
>みたらしさん
>やっぱり、にていると
本当e-250
同じ事を繰り返さぬよう自戒いたしましたi-236

特に私、書き始めると止まらず(怒りも)、ついつい長文になって相手に迷惑をかけてしまうところがあります。

私にとって、ブログを始めたこの半年間で一番勉強になったと感じますi-228

>また、よろしくおねがいしますね
こちらこそですe-68
こんなブログ&私の自己主張で宜しければ、いつでもお越しくださいねi-236
【2008/07/04 08:25】 | 閃光者 #- | [edit]
>DioZX さん
>かなりの長文お疲れ様でした^^
昨日は「すみません、取り乱しましたぁ~」i-237

>お手本ってことはクラスナンバーワンってことですから、たいしたもんです。
どうなんでしょうねi-239
まだ小1ですからぁ~i-277

>ボーイくんはどうしてそんなに勉強が好きになったのですか?
>将来なりたい職業に就く為とか、そういう感じですか?
だと思います。
この辺かな?(過去記事ですみません)
「何の為に勉強するのか Part.3 ボーイの夢」
http://gleamertune.blog22.fc2.com/blog-entry-176.html

>うちの子は今3才ですが、ひらがなや数字の読み書き練習>をしてるところですが、もっと勉強を好きになってもらい>たいと思ってまして・・・。
いいパパさんですねi-189

>3才で、ひらがなや数字の読み書き練習ってどうなんでしょう?
うちも同じぐらいですよi-179
>まだあまりうまく出来ないのですが、時期的に早いのか遅いのかもよく分からなくて・・・
その子にもよるんじゃないですかね?
また、その頃ってその日によってやる気も違いますしi-239
大きめの紙やマスに、目一杯大きな字で書かせてあげるといいかもi-236
(うちはA4コピー用紙に一文字i-194

>ボーイくんの3才頃ってどうしてましたか??
記事にしたかどうかも忘れちゃったi-230

記事にしてみますねi-228

【2008/07/04 08:11】 | 閃光者 #- | [edit]
かなりの長文お疲れ様でした^^

前日の記事も見させてもらいましたが、
しかしボーイくん、みんなのお手本ってほんと素晴らしいですね!
お手本ってことはクラスナンバーワンってことですから、たいしたもんです。

前から聞いてみたかったのですが、
ボーイくんはどうしてそんなに勉強が好きになったのですか?
将来なりたい職業に就く為とか、そういう感じですか?


うちの子は今3才ですが、ひらがなや数字の読み書き練習をしてるところですが、もっと勉強を好きになってもらいたいと思ってまして・・・。

3才で、ひらがなや数字の読み書き練習ってどうなんでしょう?
まだあまりうまく出来ないのですが、時期的に早いのか遅いのかもよく分からなくて・・・
ボーイくんの3才頃ってどうしてましたか??


子育て&教育の先輩i-237
よろしくお願いしますv-435
【2008/07/03 18:02】 | DioZX #- | [edit]
>わたしのコメントに、カチンときたのかな?
正直、カチンときましたi-277
トリガーはみたらしさんのコメントです。
が、その怒りの矛先は、みたらしさんに対してでは「全く」ありませんよi-228

なので、
>すいません
>ごめんなさい。
は必要ないですよi-179

逆にそう思わせてしまった私こそが反省せねばなりません。
すみませんでしたi-227

>閃光者さんの記事を批判するような書き方だったみたい…
批判、Welcomeですよ(中傷はNGで)i-237

だって人間誰しも間違いはあるだろうし、こと教育に関しては色々思い、考え方も違いますi-239

自論を押し付けているわけでもなく、
ただ私は、現状と己の考えをネットで発信しているだけなんです。

>学校の先生は、親と教育委員会の板挟みになっていることは、たしかだと思います。
私がカチンときたのは、ここにありますe-16

そして

>疲れさせてしまって、すいません。
疲れたのは、記事を書く事ではなく、見えない敵に対しての怒りなんですe-16

その人らは私の天敵であると、改めて実感したからです。

とはいえ、何の反論の手段・機会がありませんi-181

って、いくらでもありますねe-2

あるけれど、モンスターペアレントというレッテルを貼られそうなので、
絶対にしたくありません。

学校で問題も起こしたくありませんし、当然世間体も気にします。

こういった「ものを申せない」風潮を作り上げた人たちというのも、その見えない敵e-16

身勝手な要求をする彼女(彼)らに対して、黙って&ありがたく&謹んで義務教育を受けてなよ!

責めるべきは教育現場ではなく、そう育ててきた自分を責めるべき。

八つ当たり、やめなよ。

っと強く、声を大にして言いたいe-68


>公でどうしても無理なことは、個でやっていかねば、思うようにいかないこともたくさんありますよね。
そうですね。
結局はここに収まるしかなさそう・・・。
学校には期待せず、我が家は我が家でやるしかないんですよね。
採点は私がやってあげればいいこと(なのかな)

>私の「平等」という言葉がよくなかったですかね…。
杉並区のよるスペもそう。
機会均等を訴えて裁判!?
正直、「ピー」(自重)といってやりたい。

平等の意味を履き違えている、と私は思います。

>私の考えとしては、多少ちがうところもありますが、それは、人間誰しも、考えの違いがあるので、

それは当然ですよi-228

>確かにここで議論することではないですよね。
本当、本当~i-194
無意味・・・i-230
(本当、頭に来るe-16

例え、この議論が見えない敵に届いたとしても、って届かない&理解できないだろうなぁ。

本当に、先生方を苦しめないで欲しい。

殺伐とした?先生方が戦々恐々としている環境下で上質な教育は絶対に得られないと思うからi-181

>応援するコメントを、これからは心がけなくては…
自分らしく、でいいんじゃないですか?i-236
気を使ってブログやっていてもつまらないです(一時期陥りましたが)

>本当に、自分の考えを書くブログですから…。
本当、その通りだと思いますよe-2

>自分のブログにまとめるのではなく、人のブログに、自分の意見を長々と書くという、
>この迷惑な態度、いやな性格は、なおしたいです。今日、つくづく、思いました
そんなつもりで記事を書いたわけじゃないんです・・・。

教育現場に蔓延る悪の巣窟に対して一石を投じたつもりです。

私の力ではどうにもならない事と分かっていながら・・・。

最後に。

今回の件、どう考えても私が悪いです。
至らない面多々あったことを申し訳なく思い&不愉快にさせてすみませんでしたi-227

繰り返し申しますが、ブログの記事は当然私の主観であり、ましてや押し付ける気もありません。
そして、敵意を剥き出した相手はみたらしさんでは無いということを
ご理解頂ければ幸いi-189っと思いますi-227

【2008/07/03 13:28】 | 閃光者 #- | [edit]
【小学生子供の家庭学習と遊びと私】TOP

#ページ先頭

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。