What's New!!




学習プリントUP履歴&その他更新履歴 ☆新着記事リストはこちら☆
  • 子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ
    ランキング参加してます♪いつも応援 ('-'*)アリガトゴザイマス♪

夏休み明け、小学校1年生の新学期 Part.2


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


夏休み明け、小学校1年生の新学期 Part.2

前記事:夏休み明け、小学校1年生の新学期 Part.1では

子供の安全情報(メールけいしちょう)について綴りました。

今回は昨日の記事:間接的に褒められる

に続き、夏休み明けの授業中について。

私は、か~なり頭にきている

ボーイは学校から帰ってくると、今日もうるさくて・・・とうんざり気味。

けど、他人の事。

学校にも保護者にも言える筈もなく・・・

よってこの記事は八つ当たり記事!?

昨日の記事でも綴ったけど

夏休み前と比べ、夏休み明けは授業中の態度が酷いらしい。

授業中だけではなく、給食の時間も。

ボーイから入学式からずっとクラスの話を聞いてきた。

落ち着きない、悪さする、話を聞けないって子はクラスに4,5人。

段々と小学校生活にも慣れたせいか、夏休み間近には2人に減少

ボーイの話だと、この2人が中心、その影響、煽りを受けて

夏休み前はけじめを守れていた子達が

けじめを守れなくなっている、らしい。

私の時代は「川」と言っていた席の縦のグループ。

今では小学校でも「○号車」というらしい(幼稚園と一緒

ボーイの「A川」はいつも褒められる。

特にボーイの前、後ろ、斜め前の3人の子はきちんとしているらしい

「A川」の子たちは、常に五月蝿い隣の「B川」を注意するらしい。

この「川」が派閥化しているのでしょう。

そして、上記で述べた2人のキーパーソン。

ボーイの「A川」には0人。

「B川」に1人、「C川」に1人。

非常に解りやすい

ただ、キーパーソンの1人の子とボーイは入学当初からずっと仲がよく、

いつも昼休み一緒に遊んでいるとか。

1度、うちに遊びに来たこともある

遊びに来た時は、そんな雰囲気は全くなくて、礼儀正しくていい子

学校で集団に入ると・・・なのかな

幼稚園時代の仲良しグループから得た、他の小学校の情報。

もっと酷いみたい・・・

どうなっているだぁ


本題。

夏休みに入る前、保護者会もあったし、散々プリントも配られた。

内容は、「夏休み中の生活態度、正しい過ごし方」

配られたプリントの主なポイント:

夏休みの過ごし方によって、夏休み明けはダラける。

夏休みだからといって、いいわいいわで時間をルーズにしてはいけない。

学習への取り組みもきちんと行わなければ、ついていけなくなる。


そのまんま的中しているではないか

一体どんな夏休みの過ごし方をしたのでしょう・・・。

入学当時は出来たことができなくなる。

夏休みによって心が開放されたままなのでしょう。

弛みきっている?

我が家は、夏休みといって気を緩ませたのは旅行中ぐらい。

小1でそれは酷、と思う方もいるかもね。

でも、小学生ですもの。

小学生は立派な(小さな)社会人。

気を引き締めながら楽しい時間を過ごすのは至極当然。

なぜ、夏休み中に気を緩ませてはいけないか。

結果的に

入学当初から折角身に付いてきたものが削がれてしまうから

そして、最終的に

周りに迷惑を掛けるから

人に迷惑をかけてしまう

人間は完璧ではないですもの、完全に無くすことは出来ない。

致し方ありません。

ただ、それを悪いことだと認識し、反省する事によって心が成長していくものでしょう。

が、

「人に迷惑をかけて生きて行きましょう!」

と、教育・しつける保護者はいるでしょうか?

いないでしょうね。

「人に迷惑をかけて生きて行きましょう!」

を言い換えると

「人のことはどうでもいい、自分さえ良ければそれでいい」=自己中心的な考え

(いるかも・・・

極論を言えば、人間誰しも自分が可愛く自己中心的な考えなのかも知れないけど・・・

にしても、現代。

モラルが失われすぎていないかい?

私は甘やかしがモラル低下の原因だと思う。

戦後豊かになりすぎた?

話し戻して。

子供との接し方、叱るポイント、正し方。

この木目の細かさ、度合い、やり方によっては

人に迷惑をかけてもいいよ!

と教育していることになっている訳です。

それに気付いて下さい。

例えば・・・

・子供を自転車に乗せて信号無視

・子供を自転車に乗せて携帯電話使用

・子供を車に乗せて信号無視

・子供の目の前で順番の割り込み

・子供の手を引いてエスカレータを歩く

(キリがないのでココまで)

子供の目前で教育者である保護者が社会のルールを破ったら子供はどうなるか

を考えて欲しい。

ルールというものは、破るものではありませんのでね。

子供を叱る前にまず自分の行動、言動を思い返し省みましょう。

しつけを行う前に、まずはそこからスタートでしょう。

偉そうな事言ってるけど、

私は今までそうして少しずつ徳の階段を上った気がします。

終わりはなく、これからも日々精進

余談:

このブログに訪問下さる方々に、この話は全く以って不必要でしょうね

奥底に蔓延る本当の悪の巣窟へは私の声は届かない・・・

そ、無駄無駄

そもそも私、見えない敵とは戦わないんじゃなかったっけね?

ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


コメント
>ふー君ママ さん

>うちも口をすっぱくして、ルールの事教えてるつもりですが・・・聞いてるのやら
うちもi-230

うちなんか、一人っ子でかなりの自由人でしたからe-250

聞いていないようで聞いてくれている、届いていますよi-236

言うのが面倒って、言わなくなった時こそが危ういのではないでしょうかi-227

そして、この流れを取る方が増えてきているのかな・・・。

外出時、叱り付けない親をよく見受けられるもの。

あと、幼稚園・保育園と小学校の連携が上手くいっていない、という話も耳にしました。

が、結局は家庭のあり方でしょうね・・・

【2008/09/13 07:48】 | 閃光者 #- | [edit]
>はちみつさん
>そんなにひどいんですか?!
>1日だけかと思っていました・・・
正に・・・。
先日、TVの特集で小学校1年生の授業風景も見ましたが、
目を覆いたくなるぐらいでそりゃもう酷かった。
で、ボーイに聞いてみたら「うん、こんな感じi-184」ですものi-182

>親はパートに出かけて、14時過ぎまで小学生1年生がお留守番、とか。
えっ
学童っていう手もあるのにi-183
小1で一人・・・。
お昼ご飯も一人なんですよね・・・i-230
危ないし、余りにも可哀想ですねi-182

しかし、きちんと教育・しつけされているご家庭は
親がいなくてもきっちり時間を過ごしている事でしょう。

記事中で出てきた2人のママさんはお二方ともお仕事を持たれていないようなのですi-239

仕事のあるない、これは関係ないように思いますよi-228
(サンプリング数が極めて少ないですが・・・)
【2008/09/13 07:35】 | 閃光者 #- | [edit]
う~ん考えさせられる記事でした。
やっぱり集団生活の中でいると色々あるんですね。
ルールは親がちゃんと教えてあげるべき事だし、
それが出来ていない人は困りますね。
うちも口をすっぱくして、ルールの事教えてるつもりですが・・・聞いてるのやら(泣)
肝に命じてがんばります。
【2008/09/11 07:33】 | ふー君ママ #- | [edit]
そんなにひどいんですか?!
1日だけかと思っていました・・・

夏休み、だらだら過ごした小学生、多いと思いますよ。子供がだんだん親がいなくても遊べるようになってくるので、ほったらかしが多いみたいです。(近所の小学生ママから聞きました。ご近所はちゃんと躾をしている方ですが)
ビックリした話では、親はパートに出かけて、14時過ぎまで小学生1年生がお留守番、とか。子供が何やっているか全然把握していない親が多いと思います。
そういう子はたぶんだらだらとテレビみたりゲームやったりしているんでしょうね・・・
【2008/09/10 13:01】 | はちみつカフェ #- | [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2008/09/10 12:42】 | # | [edit]
【小学生子供の家庭学習と遊びと私】TOP

#ページ先頭

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。