What's New!!




学習プリントUP履歴&その他更新履歴 ☆新着記事リストはこちら☆
  • 子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ
    ランキング参加してます♪いつも応援 ('-'*)アリガトゴザイマス♪

初心忘れるべからず&雲を掴む


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


初心忘れるべからず&雲を掴む

私的、育児の初心。

「子の過ちは、親の過ち」

言い換えると

「子供の失敗は、親の指導の失敗・未熟」

家庭学習は言うまでも無く、しつけ運動も全てにおいて当てはまる。

私はそう言い切る。

人間誰しも完璧は有り得ない。

失敗こそ成功の源

失敗した時に、何を間違えていたのか。

改善する為に、今後どう立ち振る舞えば良いか。

ひたすら考える。

そして、行動に移す。

それを日々心掛け、習慣付ける事によって一つひとつ克服していく。

「完璧」という到底為し得ることの出来ない理想をいつまでも追い求めて。

「子の成功は、子の頑張り」

「子供の成功は、子供の頑張りによって生じたもの」

親などは褒められるべきではない。

自分自身を褒める余裕があるのならば、まずは子供の頑張りを褒めるべき。

私のお陰で・・・云々など以ての外

全ては子供の努力の賜物。

子供は親の操り人形ではない。

が、親の背中を見て育つ事は間違いない。

見習うか反面教師として学ぶのか、これは様々だけど。

また、

「親の努力なくして、子の努力は生じない」

親の努力し結果を得る姿を見せなければ、子供が努力などする訳が無い。

努力は苦しいもの。

だけど、努力した先に得られるものを追い求めて継続する力が生まれる。

子を戒める前に、まずは親が自分自身を戒めなければならない。

論より証拠。

子に論じるより先に、親が実際にやって見せる事。

最後に。

「孟母三遷」

出来うる限り最大限の家庭環境を整える。

例えば。

日本で子供を産んだ直後、アメリカ人の家庭に育てられたらどうなるか。

(日本人が育てても、家庭で日本語を使わずに英語で話しても同じだけど)

ネイティブな英語を話すことでしょう。

大事な一文追記:

私よ、調子に乗るな!初心を忘れるな!

と思いながら綴った記事でした

余談:

久しぶりに真面目な育児のお話でした

ボーイのふと口から出た言葉

「雲を掴みたい」

私はこれに感化されました。

掴めないと思うから掴めない。

必ず掴んでみせる、とボーイは言った。

今、手の中で掴んでいると思えばこそ、掌のでしっかり掴んでいるのか。

誰になんと言われようと、僕の掌ではしっかり雲を掴んでいるのだ、と。

勝手な精神論を展開中~




ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


コメント
>ALL

心で思っていた事、その大事な一文が抜けていましたi-229
(記事に一文追加!)

いやいやi-230
私は未熟者にございますi-228
【2008/10/07 09:12】 | 閃光者 #- | [edit]
う~ん!考えちゃうお話です。
確かにそうだよなぁ~と思いつつ読ませてもらいました。
出来る限りの環境を育ててあげる事って大事ですよねぇ。
親の努力・・・私がんばらなきゃ(苦笑)
【2008/10/07 07:59】 | ふー君ママ #- | [edit]
素晴らしいです。
まだお若い閃光者さんなのに、考え方はまさにプロフェッショナル。
私も見習うべきことが多いです。

>必ず掴んでみせる、とボーイは言った
カッコいいです!男ならこれぐらい言えるようでないとねi-234

こういう男らしさに女は惚れるんだよなぁこれが。
(推測ですけどw)
【2008/10/06 19:41】 | DioZX #- | [edit]
【小学生子供の家庭学習と遊びと私】TOP

#ページ先頭

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。