What's New!!




学習プリントUP履歴&その他更新履歴 ☆新着記事リストはこちら☆
  • 子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ
    ランキング参加してます♪いつも応援 ('-'*)アリガトゴザイマス♪

漢字検定のスケジュール Part.2(1級を目指す理由)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


漢字検定のスケジュール Part.2(1級を目指す理由)

漢検1級合格を目指す理由。

年長で受検した10級の時から

「一番上の級までずっと取り続けたい」と

心に誓っていた。

今回のボーイが小学校を卒業までに漢検1級合格を目指す本当の理由

それは学校で配布された漢字検定のパンフレットに載っていた

「みんなの声」

このパンフレットにある「みんなの声」。

これは漢検HPにもあります。

漢検HP:「漢検合格への道 ~合格体験記~」

そのパンフレットで見つけた

ある子への対抗心

漢検HP:「その子の合格体験記」

10級受検前から、10級、9級の合格体験記は見ていたけど

まさか6級は見ていなかった・・・。

そう、この子は小学2年生で6級

凄い

ボーイがこの子への対抗心が生まれたきっかけ。

それはこのパンフレットを学校から持ち帰った日の事。

ボーイ:「手紙だよ~」

私はパッと見て、

私:「もう漢検は申し込んだから、それはいらないよ」

と返した。

が、ボーイは一人で読んでいた。

さ、そろそろ宿題終えたかな、とボーイの傍へ行ってみると・・・

宿題もまだ手をつけておらず、まだパンフレットを見ている。

私に気がつき、振り返るボーイ

顔を真っ赤にして憤っている?興奮状態?

ボーイ:「2年生で6級だって

私:「すごいね・・・(脱帽)」

ボーイ:「ぼく、負けてる・・・、何とかしないと・・・」

私:「何とかって、この子は2年生だもん」

ボーイ:「ぼくも2年生で6級受けたい・・・」

私:「・・・

そして、ボーイはまだ興奮状態は収まらず

ボーイ:「朝六時に起きて漢字の勉強しているんだって」

私:「すごいね・・・でも、ボーイも毎朝6:30に起きて勉強しているじゃん」

ボーイ:「しかもこの子、小学校4年で1級合格するって言っているよ!!」


私:「すごいね・・・

ボーイ:「それに、賞を貰ってるんじゃない?いいなぁ・・・」

私:「それだけ頑張ったって事だよ!」

ボーイ:「ぼくも10級頑張って満点取ったのに、賞が貰えなかった」

私:「多分・・・、満点が多かったんだよ」

ボーイ:「なんで!?ぼくは字だって上手なのに・・・」

私:「知らないよ・・・何でだろうね

ボーイ:「ぐぅぅぉぉ

っとか言って、ちょっぴり半べそ

ボーイ:「ぼく・・・決めた。もっと朝早く起きて勉強する」

私:「う~ん

間違えて覚えたら困るし、まだまだ新出漢字は一緒に取り組まなければならない。

それに漢字ばかりに時間を取るつもりもないし、今の家庭学習の進め方は変えたくない。

更に、学校から帰ってきてからの勉強時間を増やすのは反対。

外遊び、習い事に響くもの

新たに漢字専用の学習時間を作るのは朝しかない。

が私、朝は家事で手一杯。

それに今の漢字の学習ペースを乱すのもね・・・。

困った

私:「パパに聞いてみようか

私:「パパの朝の時間、ちょっと貰っちゃおうか!?


ボーイ:「うん!!!」

その日。

パパが帰宅し、ボーイは早速駆け寄って一言。

ボーイ:「パパ!!パパの朝の時間頂戴!!!!」

パパ:「あぃ

事情説明後・・・

(内心ドキドキ・・・

パパ:「んじゃ、9級を見て、終わってから決めようか」

合格すればいいのではなく、今以上に取り組みに本気な気持ちが伝わったらOK

っという事に。

ボーイは満面の笑み

プレッシャー与えられているというのに、変な子・・・

あれから1ヶ月経過。

今の様子であれば、OKだそうな

と同時に、朝の新聞読む大切な時間が・・・

っと、パパは嘆いていたとさ

余談:

漢検の合格体験記ページは、漢検協会から賞を貰った子達が載る。

パンフレットに載っている小学校をよくよく見てみると・・・

私立ばっかり

(8人中6人が私立)

ノートルダム、立教、智辯和歌山・・・

錚々たる顔ぶれだわ

私はかなり怯んだ

というか戦意喪失&白旗

が、ボーイはそんな事お構いなし=徹底抗戦

先入観のないボーイだけど、なんか頼もしく感じた

そして、やっぱり私立に行かせれば・・・と思っても「後悔先に立たず」

こ・こうなったら、ゆとり教育の実力をみせてやる!?

元気があれば、何でもできる

ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


コメント
>ミュークさん&ふー君ママさん

適度、なら負けず嫌いはあった方がいいですよねi-194

過度に持ちすぎると、自分のペース乱されてしまいます恐れがi-278
【2008/10/17 09:47】 | 閃光者 #- | [edit]
ボーイ君のやる気すごいです。
読んでいて感心しちゃいました。
負けたくないって気持ち大切ですね。
そこから、やる気がわいてくるんだもんね。
ふー君もボーイ君のようになってくれるといいんだけど・・・。
【2008/10/16 07:26】 | ふー君ママ #- | [edit]
ボーイ君のやる気いいですね!
自発的なのがスゴイ。
負けず嫌いなのかな?
負けず嫌いな子は努力するから、勉強やスポーツにおいて伸びますよね~
【2008/10/15 18:24】 | ミューク #- | [edit]
【小学生子供の家庭学習と遊びと私】TOP

#ページ先頭

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。