What's New!!




学習プリントUP履歴&その他更新履歴 ☆新着記事リストはこちら☆
  • 子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ
    ランキング参加してます♪いつも応援 ('-'*)アリガトゴザイマス♪

教材漁りと花まる


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


教材漁りと花まる

来年度に向けて学習教材を調べている最中。

そんな中、私が「これいいな」っと思うテキストによく出てくる

「高濱正伸」氏と「花まる学習会式」

※高濱正伸氏・・・花まる学習会の代表

どこかで見た事がある・・・と思ったら我が家にある

算数脳ドリル立体王 見える力編―小学2年~小学4年 (学研頭のいい子を育てるドリルシリーズ)

これだった。

高濱正伸氏(著)の書籍一覧

はなまるって言えば、

四谷大塚出しているテキストでも使われているから混同しやすい

はなまるリトル-四谷大塚

花まる学習会を調べてみると・・・

花まるグループというものを知った。

・園児~小学生向けの「花まる学習会」という学習塾

・小学生~中学生向けの「スクールFC」という学習塾

・アルゴクラブ

・ドリル、本の出版


なんか・・・いい

けど、我が家から通える範囲に教室はない・・・残念

やはりドリルを手に取って直ぐに気に入っただけに

高濱正伸氏のメッセージに、私は共感

ビックリするぐらい我が家の方針に似ているものがある。

代表挨拶

花まる学習会とは


より一部抜粋

・ただ勉強だけしかできない人になってほしくない

・「魅力的で皆に求められる」ような人になって欲しい



共に、私とパパは幼い時からボーイに対して持ち続けている感情

勉強ができるのではなく、考える力を持つ。

考える、考え抜く力があれば何でも出来ると。

人を笑わせる、スポーツ、周囲への気遣い、優しさ、臨機応変に立ち回れる、学力、人間関係・・・

何にしても考える力が無ければ何も出来ないもの。

人に好かれるのは難しいけど

その考える力を武器に得られる

「周囲から認められる、一目おかれる、周囲に影響を与える」事が

誰にでも好かれる「魅力」の持ち主になると。

その魅力は、自分自身の自信にも繋がるものだと

幼い頃から、無理強い、詰め込ませるスタイルでは

人間性が乏しくなるのではという恐れは言うまでも無く。


そして、極めつけはこれ

機械的な計算力指導をもって幼児の学習指導とうたう既存の塾へのアンチテーゼ

アンチテーゼ

(よくぞ申された&ウケた)

我が家、単純な計算問題は殆どやらせていない。

計算力はいくらでも後からつけられる。

これ、我が家が公文に通わせない大きな理由の一つ。
(もう一つは、私もパパも公文に通った事がないから

ちょっと違うかも知れない?例

ボーイが幼稚園時代のお風呂で算数大会

49+49

ボーイはこれを

「ちょっと待って・・・」と鉛筆と紙を持ち出して筆算をする子ではない。

(そもそもお風呂から出てこんな事していたら・・・風邪ひく

暗算で行うのもどうか・・・と。

あと1で50に+あと1で50に、だけど1ずつ足したから2を引かないといけないから

50+50-2

と頭の中で式を変形して答えを導き出す。


如何に楽して答えを出すか

私はこれを考える力の基礎だと思っている。

計算力より先ずは想像力・思考力+柔軟性と

幼い時からそれを目標に心掛けて家庭学習を進めてきた我が家にとっては

このアンチテーゼに賛同&賛辞

徹底して考える問題やらパズルやら体験学習やら暗誦やらを行ってきた

我が家のやり方に間違いは無かったのか・・・とちょっと安心

スクールFC、是非行かせたいと思う。

ボーイが小学校4年になるまでに教室増えているといいな~

中学受験の合格実績

も見れます。


余談:

高濱正伸氏の経歴を見てみると

やはり、とーだい

一度、講演会に行ってみたいな

ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


コメント
>鮎さん

こんにちはi-228

何気に、集団の方が集中する場合がありますよねi-185
その逆もまた。有り得ますが・・・i-202

>端を三角に折り残りの長方形を切る
年長さんなのに質が高いですねi-184

ボーイも時折。
その日、学校から持ち帰ったプリントやら読み終えた手紙やらを長方形⇒正方形に折ってから、BOXにINしてますi-228
定規もはさみも使わず、等しい直角三角形を2つ作ってから四回内側に折ってからひっくり返してみてみるとi-190方法でやっているみたいですi-190
【2010/01/25 09:22】 | 閃光者 #- | [edit]
行ってきました
年長クラスで、みっちり一時間音読や算数などを交互に手を変え品を変え
一時間、集中する息子を初めて見ました
一番感心したのは、ハサミを使わず紙を切る定規を当てて手で紙を持ち上げて…正方形にきるにはどうするか?
端を三角に折り残りの長方形を切る子供達に考えさせていました
丁度、雪国スクールの紹介もあり、息子はやる気満々
「俺、また来る
そうですか、ちょっとやる気出てきましたか
私ではあんなふうに家庭ではできないなぁと思い、2月から通うことにしました。
一年生からは、三年生までの子と一緒に受ける時間もあり、兄弟いないからいいかなぁと思います。
本人的には雪国スクールメインで楽しみにしてる感があるけど
大きなはなまるが欲しくて、頑張ってくれたらいいな

【2010/01/23 02:06】 | 鮎 #- | [edit]
>鮎さん

初めましてi-228

>俺、行きたくない
正直で宜しいのではないでしょうかi-277

>一人っ子のまして、男は扱いづらい
んー、どうなんでしょうね。
私が知り合った中では、一人っ子は我が侭な方が多い、といった印象を持っていますがi-277

>変にナイーブ
うちは、美意識が高い?
ナルシスト寄りではあるかもi-204i-237

>試練ばかりなんだから
男子の弱さは風潮?現代病みたいなものの様子・・・。
強靭な精神力を持ってもらいたいものですねi-228

【2010/01/12 08:59】 | 閃光者 #- | [edit]
初めまして
4月に新一年生になる息子をもつ母です。
四谷大塚のリトルスクールに合格したのに、息子は「俺、行きたくない」ガックリ
そこで、四谷大塚の口コミを探しているうちに、こちらにお邪魔しました
花まるは、英会話のお友達も幼稚園でやっています。話を聞いたら、なかなか良さそうで、土曜日に体験に行ってきます。
一人っ子のまして、男は扱いづらい変にナイーブだったり、社会に出たら、試練ばかりなんだから、強くなれよ我が息子というかんじです。
とりとめなくなってしまい、すみません
私も、紆余曲折、悩みながら進みたいと思います。
【2010/01/07 20:23】 | 鮎 #- | [edit]
そうでしたi-190
公文やっていらっしゃいましたねi-232

極めて失礼な・・・私i-238
すみません(__;)ゞ

>賛否両論
そうですねi-228
仰る通り、親の経験や実体験・情報によって判断するしかありませんものね。
合う合わないもあるし、何がいいかも常に手探り状態。
一人っ子だし・・・。
これから先もフラフラしそうですi-230

>いろんな実験や実践、体験
同感i-194
【2008/12/09 09:15】 | 閃光者 #- | [edit]
【小学生子供の家庭学習と遊びと私】TOP

#ページ先頭

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。