What's New!!




学習プリントUP履歴&その他更新履歴 ☆新着記事リストはこちら☆
  • 子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ
    ランキング参加してます♪いつも応援 ('-'*)アリガトゴザイマス♪

冬休みに行った学習 Part.6 やじろべえ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


冬休みに行った学習 Part.6 やじろべえ

冬休みに行った学習は今回のPart.6で締めくくり。

冬休みに行った学習 Part.5 チャレンジの発展ワーク冬
冬休みに行った学習 Part.4 図形
冬休みに行った学習 Part.3 磁石遊び
冬休みに行った学習 Part.2 オリオン座
冬休みに行った学習 Part.1 書初め


考える力プラス講座の理科の教材(先月号)によって影響を受けた

やじろべえ

余った竹ひごと粘土で作ってみた。

やっぱり、温まってしまったあぶら粘土はもろく・・・

体が崩壊し、腕がボトンっと落ちてしまった

(また冷やす作戦

その後、シーソーを作ってみた。

siso.jpg
(赤ポッチ=中点)

支点やおもりを色々と変えながら

なんだか懐かしかった



懐かしい序でにもう一つ思い出して作ってみた。

・・・。

なんと言う名前なんだろうか。

写真撮ったものの「ひも」が写っておらず、変な物体なだけ。

天秤?でいいのかな。

こんな感じのもの↓

         |
         | ←ひも
   ----------  ←竹ひご
   |          |   ←ひも
 ---        --- ←竹ひご
 |  |       |  | ←ひも
 ○  ☆       □  ■ ←おもり


これ、バランス取るのが結構難しかった。

全体は

○+☆=□+■

にならなければいけない。

○と☆、□と■のそれぞれの部分は支点を動かしてバランスを取る

で、粘土の量を調節していると・・・

ボトンっ

まーた、温まってしまう


余談:

昔、理科の授業で作った気がする

童心に返ったわ

で、この「名称」なんだろうっと調べていたら

いい教材

を見つけた

日時計をつくろう

今度余った竹ひごで作ってみよう


この度。

理科っぽい記事たちの為に

小学生家庭学習-理科カテゴリを作ってみた

理科離れと言われている流れに逆行してみようではないか


ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


コメント
>はちみつさん

>今竹ひごってどこに売ってる
100均で売ってましたi-190
20本ぐらい入って100円i-277
木材?工具コーナーにありました!って。
同じとは限りませんねi-229

>今は文房具店自体
本当ですね。
学校のまん前などに1件あるかないか・・・ですものねi-181
文房具さん、昔は女子の恰好の溜まり場?だった気がしますi-278

>DioZXさん
>懐かしむのを楽しみ
懐かしい&楽しいですよ~i-185
子を差し置いて、私が楽しんでいるかもi-235
【2009/02/03 09:23】 | 閃光者 #- | [edit]
なんか、やりましたね~。
竹ひごや粘土、それにプリンカップなどを使った
実験(工作?)多かったように思います。

今竹ひごってどこに売ってるんでしょう?!
ホームセンター?!
昔は近くの文房具店に売っていたけど、今は文房具店自体あまりみかけないですよね・・・・
【2009/02/02 20:59】 | はちみつカフェ #- | [edit]
理科いいですね~!
私も成績こそ悪かったですがi-230、楽しかったのを覚えてますi-277

どんなことやってたかは、いまいち思い出せないのですが、
よくフラスコをグツグツと煮込んでた覚えがありますi-237
(煮込んでたとは言わないですねi-229

娘が小学校に通うようになって、
どんなお勉強してるのか見せてもらった時に、
懐かしむのを楽しみにしていますi-228
【2009/02/02 12:13】 | DioZX #- | [edit]
【小学生子供の家庭学習と遊びと私】TOP

#ページ先頭

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。