What's New!!




学習プリントUP履歴&その他更新履歴 ☆新着記事リストはこちら☆
  • 子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ
    ランキング参加してます♪いつも応援 ('-'*)アリガトゴザイマス♪

生き物と共に歩む事


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


生き物と共に歩む事

分かっている事だけれども

やっぱり難しい

フグ吉が・・・

約・・・たったの2週間で

介抱するも力尽きてしまい、になってしまった


つい探しちゃうんだよね

がらんどうの水槽を眺めても

上下に泳ぐフグ吉の姿はもうないんだけど。

えさをあげる用具のピンセットとペットボトルの蓋もそのままに


ボーイ、感情を剥き出しに

わんわん泣いていた

私もつられて泣きそうになってしまった。

その日。

フグ吉を土に埋め・・・

我が家は一日中お通夜状態だった。


何がいけなかったんだろう、この話題ばかり。

フグ吉観察ノートを作り、毎日綴っていたので

それを振り返ってみる。


水温は26℃。

水は、毎日1/6ずつ換えた。

1度だけ、半分換えた(我が家に来て1週間後)

水質試験紙を購入しようとしていた矢先・・・

(一応、今でもその時の飼育水をペットボトルで取ってある)

水質が悪かったのかな

エサ。

赤虫とクリルを用意。

クリルは余り食べなかったので

(小さくきっても、バフッと出してしまうのでやめた)

赤虫を5~6本。

夜に一度だけ。

大好き&足りないらしく、ガンガンおねだりしていたけど

水質を保つ為に我慢した。

フンは、毎朝取り除いた。

これがいけなかったのか。

アンモニアを抑える代わりに

バクテリアの繁殖も抑えてしまった!?

知人に貰い急遽、水槽を買って準備した。

水を作るには、本当は一ヶ月ほど空のまま水を回さなければいけないらしい。

バクテリアも買ったんだけど・・・

我が家の場合。

一番これ!っと思う原因。

水は蒸発した分、真水を足さなければいけない。

これを行っていなかった。

塩分濃度が高くなってしまったのかな。

といっても、汽水で範囲は広いんだけどな・・・

汽水を作る時は、大体海水の1/3~1/4にしていた。

蒸発するって言っても、たかが知れている!?

蒸発しないようにフタで防いでいたけど・・・

開けるのはエサあげの時だけ

そしてフタについた水は、水槽に戻していた。


んー。

全く分かりません

色々なサイトを見て研究した。

初心者には分からない

って、言い訳かな。

研究が足りなかったんでしょう

フグ吉には申し訳ないことをしてしまった。

残ったのは、反省と後悔

そして、野望。

次こそは・・・

と、水槽は空回しのまま。


パイロットフィッシュっていう手があるらしいけど・・・

それはそれで可哀想な気がしないでもない。

研究、あるのみ。


健康状態の推移:

具合が悪くなったのは、うちに来て10日目ぐらい。

エサはすごい食いつきがよかった。

エサの時間でなくても、人が近くに行く&通るだけでおねだりしていた。

が。

余り泳がなくなった。

上下運動もスピード感が余りなかった。

だんだん、底で丸くなって寝る時間が増えていった。

体も黒ずむ時間が増えた。

泳いでいる時は白かった。

ある日。

エサをあげた後、エラからちょびっとエサの赤虫が出ていた

そもそも。

フグ吉。

体がちょっと曲がっている&左側がへこんでいた。

そのせいか?

左側のエラが開いていなかった。

若干、呼吸が荒くなり始める。

そして・・・

赤虫がエラから出ているのを見つけて

その日の夜

パパが引っ張り出して綺麗に取り除けた。。

(体に傷をつけないように、ティッシュやピンセットで)

赤虫は消化にあまりよくないと聞いていたので

殻はなるべく食べさせないようにしていた。

更に、丸呑みにしないように赤虫の中央を持って食いちぎらせていたんだけど

それでも体も口も小さいから・・・

次の日。

お腹も白く、元気に泳ぎ回るフグ吉が見れた。

が、その2日後の夜辺りから急変。

完全に底に沈んで動かない&呼吸がすごい早い。

閉じていた片方のエラも開くようになる。

なぜ酸欠?

と思いながらも、

バケツに新しい水を用意し

飼育水を半分足してバケツで様子を見る。

この頃からエサはあげなくなる。

翌朝・・・になってしまった。


もし。

ミドリフグを飼われている、これから飼われる方へ

未熟者の経験談だけど

少しでも参考になれば・・・

ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


コメント
>oyon さん

>換えすぎるとバクテリアが居なくなって
そうそうi-190
ただ、海水はバクテリアが発生するまでに2~3ヶ月かかるらしいんです。
うち、急遽水槽を立ち上げたので
まず発生していなかったんだろうなぁi-195
本当、無知ですね。

>水の換えすぎ
やっぱり・・・ですかi-181
アンモニア、亜硝酸に神経質になりすぎた・・・のかな。

>兄は爆泣き
i-241

>悲しみを乗り越えるという意味
そうですよねi-227
ボーイ(子供)のタフさに驚きながらも、既に飼育が始まっていますi-190
ハクくんには悪いですけど、パイロットフィッシュの役割をになってもらいますi-227

情報、ありがとうございましたi-190
【2009/06/02 10:39】 | 閃光者 #- | [edit]
ふぐではないんですけど、ダンナが熱帯魚飼ってます。
もしかしたら、水の換えすぎではないかと・・・・
ちなみにうちは、1,2週間に1回、3分の1ほど換えてます。
換えすぎるとバクテリアが居なくなってしまうらしいです。(知ってたらごめんなさい)
うちは1匹の金魚が巨大化して、他の魚を食べつくしてしまうので、近所の田んぼの用水路に逃がしたんだけど、その日の夜、兄は爆泣きしてました。
グッピーとか簡単なので、もう一回挑戦してみてくださいよ~。
せっかくある水槽勿体無いし、悲しみを乗り越えるという意味でもいいと思うんだけどな~~
【2009/06/01 00:40】 | oyon #iafbVbwo | [edit]
Diozxさん

>飼うことをやめてしまった私
そうなりますよね。
特に大人は・・・
すまくんの時もそうですが、私はもう生き物を飼わない!なんて心で誓いましたi-230

が。
ボーイ、というか子供ってタフですね。
悲しむのにまた再び飼いたがるi-181
同じ失敗を繰り返さないよう、学ぶしかありませんね。
実は・・・今、新たな子を迎えて勉強&準備中ですi-190

>命の大切さ・尊さを教えるには
>出会いがあって、別れがあって、何事も勉強と経験
パパも同じような事を言っていましたよi-228

悲しんでいるばかりでは成長しませんものねi-277
頑張ります!
【2009/05/27 08:48】 | 閃光者 #- | [edit]
S君のママさん

i-195

大きいも小さいも同じ1つの命ではありますが
小さいと余計に可哀想な気がしますよねi-182
フグ吉も体がとても小さく・・・
今でも水槽を懸命に泳いでいた姿を思い出しますi-227
・・・お気持ち、お察し致しますi-241

>もう一匹の子は
そうですねi-184
何としても!ですねi-228
陰ながら、心より願っておりますi-228
【2009/05/27 08:41】 | 閃光者 #- | [edit]
生き物を飼うというのは難しいですよねぇ・・・。
私も昔は好奇心で、あれ飼いたい、これ飼いたいと言って、
色んな動物を飼いましたが、いつか必ず別れの時が来て、
ずいぶんと悲しい思いもしました。
もう悲しい思いをしたくないが為に、飼うことをやめてしまった私・・・。

最近は娘が、犬を飼いたいとよく言うようになってきました。
1人でお世話を出来るようになったらね。と言って先延ばしにしてますが、
別れの時の悲しさがあるから躊躇してるのが本音。

しかし考え方によっては、「別れ」というのも今の娘にはとても勉強になる。
命の大切さ・尊さを教えるには、これ以上無いほどの説得力がある。

出会いがあって、別れがあって、何事も勉強と経験になりますね・・・。
【2009/05/26 21:14】 | DioZX #- | [edit]
うちのウパ1匹も☆になりました。
最後の時、苦しいのか暴れる様に泳いでいました。
小指くらいの小ささの子が苦しがっていたのを思い出すと…
もう一匹の子は長生きできるように祈るのみです。

それにしても、フグ吉君…残念でしたね。
【2009/05/26 14:29】 | S君のママ #- | [edit]
>はちみつさん

パパは昔。
小学生の時に金魚を蘇生させた事があるらしくi-230

フグ吉のエラから取り除いた時も、獣医のように見えましたi-278
が・・・ダメでした・・・i-241
所詮、素人かつ初心者i-181

我が家には未だ、悲しみの空気が流れていますi-181
【2009/05/26 09:49】 | 閃光者 #- | [edit]
やっぱり難しいんですね・・・
動物みたいに獣医みたいなのがいないし、症状を相談できる専門家がいればいいのになぁって思います。
【2009/05/25 12:40】 | はちみつカフェ #- | [edit]
【小学生子供の家庭学習と遊びと私】TOP

#ページ先頭

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。