What's New!!




学習プリントUP履歴&その他更新履歴 ☆新着記事リストはこちら☆
  • 子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ
    ランキング参加してます♪いつも応援 ('-'*)アリガトゴザイマス♪

成績表


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


成績表

兎に角、時間が取れない

ので、またまた暫くの間、予約投稿で参ります

チーム閃きでの働きも

(連休明けの1/12辺りまで)


先ずは、年末に書ききれなかった成績表から


自信満々(漢検7級で出題されるかも?熟語)

=自信に満ちあふれた(こっちで出題されるかも?文章)

顔で、クリスマスの日に沢山の荷物と一緒に持ち帰った

通知表

項目毎に押された印は全て・・・



GJ

ボーイ曰く。

クラスの子の半分ぐらいと成績表交換をしたそうな

その中で、全部左はボーイを含めて3人

多いのかな、少ないのかな・・・。


「やっべぇー、怒られる」

「いいなぁー、いいなぁー」

「いぇい、オレの勝ち

なんて言葉がクラス内に飛び交っていたそうな

懐かしいなぁ~、なんて感傷に浸っていると

実はある子に・・・。

「お願いだから交換して~」って本気で言われちゃった

「それは無理」とキッパリ断ったそうな

確かに・・・それは無理、だわ

その後、その子は

「今度は頑張りたいなぁ~」

「どうしたら取れるの?」と聞いてきたそうな。

するとボーイは

「先生の話聞いている?ちゃんと宿題やっている?」

「漢字も計算もちゃんと練習すれば、きっと取れるよ」

と大人な発言をしたらしい

「よし、分かったありがとうこれでDSのソフトを買ってもらえる

的に話を終えたそうな。


もし私がその場にいたら・・・

2人とも頭をなでなでしてあげたい


その子。

ボーイとは1年生の時から仲が良かった子。

当初、1年生時の授業参観では、落ち着きが無かった。

良すぎる運動神経?で毎日のように注意されていたそうな。

が、2年生の秋に見たときには、

勉強に対しもの凄い前向きでビックリ

今回の成績の後のボーイとの話をした内容も納得。

完全に生まれ変わっている。


担任の先生からの再三の注意で本人の意識が変わった。

これで間違いない

ボーイの担任の先生は、とても厳しい。

どちらかと言うと、私が小さい頃の指導寄り

最近の先生は、

注意が出来ない&叱咤の加減も甘い

と聞く。

それを創りあげたのは保護者なんだろうけど。

今じゃ、廊下に立たせる、バケツを持たせた日には・・・

「体罰」と言われてしまう時代だものね

悪い事をしたら罰が待っている。

「あーしたら、こーなる」

バケツを持った当人以外、罰を目の当りにした

クラス全員が身を引き締めたのを私は今でも覚えている。

やはり、子供には

「ある程度の罰」と「ある程度の競争」が必要なのではないかな。

だって、子供ですもの


ちょっと話が逸れた

最近のボーイは・・・。

褒められたり選ばれたりすると照れる?

照れ隠し?というか、なんだか嫌がっている雰囲気がある。

図工の作品なんかでも賞を取ったり、

音楽や生活の授業の発表でも成績でも。

(体育は上の下

周りに、すげぇー。

「いつもすげぇーって言われる・・・。なんか嫌だ

「そりゃ、嬉しくは思う」

「けど、僕はそんなに凄くなんかない。」

「まだまだ、だと思う。」

と。

本当は目立ちたくてしょうがないくせに

でも

元来の目立ちたがり屋と、最近の謙虚さがごちゃ混ぜ?

上に達したいけど、実際に達すると爪を隠したがる!?

超矛盾

している

けれど、前に立ち読みした「ある一冊の本」に書かれていた

「3つのリーダータイプ」を思い出した。

納得。

確かにボーイは3つ目のタイプかも

灯台(漢検7級で出題されそうな熟語)タイプ


記事を綴りながら改めて思う。

ボーイ、最近大人になってきたなぁ


余談:

本の紹介はまたの機会に


ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


コメント
【小学生子供の家庭学習と遊びと私】TOP

#ページ先頭

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。