What's New!!




学習プリントUP履歴&その他更新履歴 ☆新着記事リストはこちら☆
  • 子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ
    ランキング参加してます♪いつも応援 ('-'*)アリガトゴザイマス♪

通信講座選びって


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


通信講座選びって

関連記事:考える力プラス講座・・・惜別

を綴っていて思った。

通信講座選びって、本当に難儀。

この時期、通信講座選びの山場かな?

年長から低学年の教材選びで進んできた道を振り返ってみる


通信講座選びのポイントは様々。

難し過ぎるのか、簡単過ぎるのか。

イラストが多いのか、少ないのか。

理科、社会、100マスなどの有無や

論理性や読解などの重視する方向性。

ページ数の多い、少ない。

教科書準拠、非準拠。

付録も、ご褒美?も!?

値段、費用対効果?も。

同時進行で市販教材の併用。

習い事、塾に通いながらの取り組み。

遊ぶ時間、自由時間。

一日の時間配分・・・。


数多の通信講座から取捨選択。

我が子に見合ったものを、

なるべく滑らかに、なるべく早くに

掘り当てなければならない。

例え一発で引き当てたとしても

それ以上の存在を追求したり。



ネット上でもよく見かける話題。

「どの通信講座が良いか・・・」

チャレンジ(考える力)、Z会、ドラゼミ

の通信講座ビッグスリー?

に加えて、塾系の通信教育

どれがいいか、なんて分からない

諸先輩方は丁寧にレスをつけるも

結局は、我が子をフィルターとして見た&レスをつけた当人の完全なる主観。

質問者さんとそのお子さんと

同じ学力&同じ意欲&同じ方向性

とは限らない。

ましてや、性格なんかは・・・ね。


低学年の通信講座で私が今思うこと。

①子供の出来る事、求めるもの
=取り組みひとつ

②教材を最大限活かす
=保護者のアプローチひとつ

③日々楽しみながら、鉛筆を持って机に座る
=相性ひとつ

であって、

どんな教材であろうと化けるという事


結局、最終決断は

そのご家庭の方向性なんでしょうけど、

忘れてはいけないのは、取り組むのは子供であるという事。


他人のアドバイスなんかよりも

積極的に資料請求、塾や書店に足を運ぶ事が吉と出るでしょう


だって。

自分(聞かれた側)が受講しているものが一番良い!

って言うに決まっているでしょ

良くなければ受講を取りやめている訳ですもの

でも、それはその子に即した方向であって

万人に適するとは限るわけもなく。


Z会の受験コース。

関連記事:Z会の受験コース

難しい、難しいとよく見受けるけど

「何としてもついて行かなければ!」

と焦る方もいるでしょう。

子供は褒めなきゃ伸びない信者な私には

そこに大きな落とし穴があるのでは・・・と感じずにはいられない。

学習意欲が低下したら・・・本末転倒。


って。

「難しい」って「誰が」

「通用するしない」って「誰が」

資料請求したものを子供に見せてみせればいいだけの事。

第一。

私的には・・・そんなに難しいとは感じない

届いたテキストに目を落とすボーイの様子を見ていると

楽しんで取り組めそうな雰囲気

そもそも。

難しい問題だからって良い問題とは限らない・・・と。

簡単なら簡単なりの良い学習方法とその対価があるもの



数多の通信教育によって生じた、膨大な通信教育のレビュー。

惑わされる必要などない。

ただただ、目の前の我が子を

良く見て、良く話して、良く分析して

我が子をフィルターとして

決めるのが最良だと

私はそう思う。



余談:

んじゃ、何故。

今まで

・キッズワークプラス
・チャレンジ
・考える力
・Z会受験コース

のレビューをつけてきたのでしょ

そう、惑わされちゃダメ

ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


コメント
るなさん

初めましてi-185

>DMの多さ

本当、凄いですよねi-202
電話すると止めてくれますよi-237

>私も特に「これがお勧め!」とは言えなくなりましたね
最終判断は子供ですi-228

が、教材毎の良いポイントは伝えますよi-228
今後の展開なんかを突っ込んで聞いてくれば答えますし、悩んだら「両方!」って言う性質なので、まだまだ完全お任せとは行っていませんでしたね。

自分で本や参考書を選んで購入できるようになって欲しいi-190
只今、トレーニング中ですi-185


【2010/02/17 10:16】 | 閃光者 #- | [edit]
まぐ さん

初めましてi-185

>実はずっと読んでます
まとまりのない記事ばかりで、大変恐縮です・・・i-228

>親との意見
いいなり・・・の方が心配ではないでしょうかねi-198
私は子供との議論を楽しんでいますi-277
(時にはイラっとしながらi-278


>時には涙しちゃうことも
んーi-202
・・・私特有の偉そうな物言い、でしょうかi-227
大変失礼致しましたi-228
【2010/02/17 10:05】 | 閃光者 #- | [edit]
はじめまして^^
ブログ村からワープしてきました。
中受を目指す小1の娘が居ます。

お恥ずかしい話、通教を選ぶ際に初めはあまり深く考えていませんでした(汗
年長で一度「ドラゼミ」に浮気しましたが、結局周囲の影響やDMの多さに負けて1年生からは進研ゼミに逆戻りです。
教科書準拠だしま、いっか~ぐらいの気持ちでしたが合う・合わないってやはりあるんですよね。。

市販で四谷のテキストをやらせたら凄く夢中になってしまい、2年生からはリトルくらぶに変更決定です。
とりあえず数社から見本を取り寄せてみましたが、本人はリトルが一番良いそうです。

記事にも書かれてましたが確かに学ぶのは子供自身なんですよね(^^;)
親の目から見てこちらが魅力~と思っても本人が気乗りしないのでは意味が無いし。。

こんなことがあったので、私も特に「これがお勧め!」とは言えなくなりましたね。
やりやすくて継続出来るのが一番ですから^^

共感できる内容でしたので、つい長々とコメしてしまいました(汗
またお邪魔させていただきますね^^
【2010/02/17 09:06】 | るな #iL.3UmOo | [edit]
はじめまして。実はずっと読んでます。初めて読んだのが、通信教育の比較のページだったなあと思って、懐かしくて。いつも納得しながら読んでます。時には涙しちゃうことも。これからも楽しみにしています。我が家も4月からの通信教育を選ぶのに、資料取り寄せました。結局、子供に選ばせました。やるのは本人なので。親との意見はあいませんでしたが(笑)
【2010/02/17 02:08】 | まぐ #- | [edit]
【小学生子供の家庭学習と遊びと私】TOP

#ページ先頭

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。