What's New!!




学習プリントUP履歴&その他更新履歴 ☆新着記事リストはこちら☆
  • 子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ
    ランキング参加してます♪いつも応援 ('-'*)アリガトゴザイマス♪

オリンピックに学ぶ事


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


オリンピックに学ぶ事

あーっという間に終わってしまった、オリンピック。

主に早朝だったので結構見ることができた

朝勉強の前、朝勉強の後、

そして

いつもの「教室に一番に乗り込んでボールを奪取」を棄てて、

学校に間に合うギリギリまでTVに釘付けだった

夜、寝る前はダイジェストを見て興奮&就寝

今回は、カーリングとアイスホッケー、ショートトラック、スノーボードに

興味を持ったらしい。

中でもカーリング。

「ねぇー、ママー!カーリングやりたいよー」

"カーリング場"でインターネット検索して

今時の小2は


元々、ボーイはスポーツ観戦(TV)を好む

サッカー、相撲、バレーボール、フィギュアスケート

そして、馬術

昨年末。

馬術大会を見ていた

点数が並び、プレーオフになった。

大興奮

応援していた人が僅差で勝ち、

ボーイはガッツポーズしていた

名も知らない選手。

何故か一家で応援していたっけね

馬事公苑、今度は大会の日に行く事を約束させられた


話し戻して・・・。

オリンピック。

ボーイは今まで、これ程までに熱心に見たことは無かった。

2年前、4年前、6年前・・・と振り返っても

特別、思い出に残っているものはない。

TVはつけていたとは思うんだけど

それが、今回は

学校から帰れば、ランドセルを背負いながら

「今日、日本はメダル取れた?」

と。

「日の丸、一番上に上がらないかなー」

「あ、この人!○○人だー」

っと、国旗に興味を持った効果?なのかな

オリンピックの前。

丁度いい時に興味を持ったよね

関連記事:国旗の巻物の巻


ボーイに感化されてか、

私も今年のオリンピックは未だかつて無いほど釘付けになって見ていたかも。

一挙手一投足

選手の一言一言。

そして、表情を。

とてもとても興味深く・・・。


オリンピック開催中に気が付いた事。

それは、4年後のソチ

ボーイの受験年と重なる事

年だけではなく、月までも

4年後は・・・きっと・・・

受験を終えて、オリンピックを見ているんだろうね。

その頃には当然、結果も出ている筈。



私は勝手に・・・選手とボーイをダブらせていた。

選手達の4年間の壮絶なる、弛まぬ努力を想像できる範囲で。

そして、その結晶が実るか否か。

プレッシャー、緊張や期待を受けながら

どのように自分のスタイルを貫くのか。

競技を終え、結果をどう受け入れて

どう先を見据えるのか。


TVで見ている側は、選手達の4年間の過ごし方を伺い知る事はできない。

ただただ、結果だけ・・・求められる。

結果が出たら出たで、もう4年後の話だし

アスリートって過酷だなぁ、っと思いながら


一番楽しみにしていたフィギュアスケート。

私はLiveで見ていた。

演技を終えた後のインタビューは何とも言えず、

ただただ涙が出てきた。

悔しいよね。

4年間、頑張ったよね。

銅メダルと金メダルは満面の笑みと嬉し涙なのに

「1位じゃないと駄目なんですか、2位じゃ駄目なんですか!?」

っとあの言葉が頭を過ぎった

駄目だよね

1位が欲しかったんだもの。


ボーイも学校から帰ってきて

「どうだった?」

「・・・」

「そっかぁ

と我が事のように肩を落としてながら

再放送を見始めた。

インタビューを見ながら

ボーイは、両腕に顔を埋めて伏せた。

机をガンガンっと叩いた後、

「1位じゃなくてもいい?2位じゃ駄目!????」

「何であんな事いったんだろう、駄目に決まってるじゃん

と怒り心頭。

(やっぱり親子・・・だわ

「悔しくて泣いてるじゃんこっちも泣きそうだよ・・・」

「相手が強かったんだよね・・・」

っと我が事のように悔しさを滲ませた。


「長かったようであっという間に終わってしまった」

ボーイはこれをどう感受したのだろうか。

好きだからといって、楽しいだけでは済まされない。

好きで好きで堪らない事であっても

何時しか辛く苦しく感じる事もある。


4年間の準備は長く、苦しむ事もあるでしょう。

そして、本番はほんの僅かで終わってしまうから・・・。

そのほんの僅かな時間に自分がこれまでやってきた

全てをぶつけなければならない

不足ない準備、体調も心もMaxにもっていかなければならない。


4年後に向けて新たなる心持ち。

重なった時期、目標に向かう

結果はどうあれ、悔いを残さぬように

笑顔で喜びを噛みしめられるように

その為には・・・。

ますます、無駄な時間は過ごせない


ボーイは

全ては自分自身のために

そして、私はボーイのために

いざ、参らん


余談:

ボーイは、表彰式の再放送を見終えて言った。

「ママ、僕もメダルが欲しい

「誰にも負けたくない金メダルが良いな

「あのさぁ・・・、4年後・・・、合格したら金メダルくれる

っと遠慮がちに言ってきた

「あげるよ大きくてキラキラ輝くやつ、作って用意してあげる

「やったー


でも。

合格したら?!・・・なの?

私はその時、内に秘めた事

合格しなくたってあげるよ

弛まぬであろう努力と頑張るであろう向学心に、ね


忘れっぽい私

忘れないうちに作っておこうかな


ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


コメント
【小学生子供の家庭学習と遊びと私】TOP

#ページ先頭

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。