What's New!!




学習プリントUP履歴&その他更新履歴 ☆新着記事リストはこちら☆
  • 子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ
    ランキング参加してます♪いつも応援 ('-'*)アリガトゴザイマス♪

初夏のテスト Part.3


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


初夏のテスト Part.3

先日のワールドカップ日本戦・・・

関連記事:悔しい

あまりの悔しさに&賞賛したさに

中断してしまった

関連記事:初夏のテスト Part.2

関連記事:初夏のテスト Part.1

再開


ボーイの中では

・国語:1~2問間違い

・算数:1問間違い

であろうと確固たる自信?

を持っていたような


テストを終えた直後の

「んーーーーーー、どうだろうぉぉぉ

っと首を、体をくねくねさせながら

搾り出すように出た

「1、2問かな

聞いてもいないのに

「どうだろう、どうかな


何時ものボーイを鑑みて・・・

私の中ではボーイの言う数字に

「+1問ずつ間違い」

っと予想していた。


知る事ができるとは聞いていなかった

結果速報

を得た日の一日の様子。

(結構な長文に仕上がった


国語は素晴らしい点数だった

が・・・。

思ったよりは若干低く出ている

そして・・・

算数

の点数に私は


「国語すごいじゃんでも算数???」

っと

結果をボーイに報せると

・・・驚き

そして

・・・憤激した

「嘘だぁぁぁぁぁぁーーーー」

「なんでぇぇぇぇぇーーーー」

っと


「国語、もっと出来てるよぉ

「って、算数、ナニコレ

「これ、おかしくない


納得が行かな過ぎて?

ケチを付け始めた

ので

「おかしくないコレが現実

と真顔で答えてあげた


手元に解答用紙がない以上、確認のしようがないけど・・・

「点数つけてみてよ・・・おかしいよ・・・絶対


計算の過程が書かれている問題は

改めてチェックした。

あってる


もしかして、他の問題(真っ白、何も書いていない=暗算)

で簡単な計算ミスしているんじゃないの?

「いやー、全部見直ししたも~ん


んじゃっと

その日の家庭学習を中止して

先日、復習として取り組んだ所以外を

取り組んでみた。

算数は15分、国語は20分で


算数:

「こんなのコレに決まってるじゃん

「これは簡単だったなぁ

っと言いながら、ささっと終えて

「終わったよ~」っと私を呼ぶ。

ノーミス。

が、ボーイの迷ったという問題は間違えているだろう、

ペケっと。

全然・・・点数が合わない


国語:

「こんなのコレに決まってるじゃん

とブツブツ言いながら進めていくと

国語は+1つのミスが見つかった。

にしても

あれ・・・点数が合わない

・・・おかしいね。


「ほらーーーー」

「おかしいよ、やっぱり


マークシートちゃんと塗った?

「塗った


薄くない?

「薄くない」


ずれてなかった?

「ちゃんと見直したよ


んじゃぁぁぁーーー

知らない&分からない

その内、解答用紙と結果をもらえるから

その時に分かるよ

っと言っても

な顔をしながら

おかしいなぁ、おかしいよぉ・・・

余りにもしつこいので



グデグデいうのは・・・格好悪い。

終わった事は仕方がない。

そんなに言うのであれば

テスト当日の自分、今まで日々頑張ってきた過去の自分に謝りなさい。

そして、未来の自分に誓いなさい

それでいいじゃん


初マークシート。

答えが分かったとしても

その答えをきちんと解答用紙に塗るまでがテスト

家に帰るまでが遠足?のように・・・


考えられるのは1つしかない

問題用紙に書かれている答えらしきもの&家でもう一度やって出た答え

それらとマークを塗りつぶした番号が違うという事


これまでもそうだった。

単純なミス、正答率の高い問題ばっかり

落とすボーイ。

いっくら言っても、

余裕をかまし&パパっと&暗算&記入&適当に見直す。

何よりも・・・

毎度、残った時間を自慢気に話してくる

すごいね、すごいじゃん

って日々の家庭学習でもテストでも

褒めて&応えてきた

私にも問題あるのかな

その余った時間の使い方に念を押しても効果薄く・・・


で、結果が出て凹んでも

悔しさはその日限りだもん

ボーイの良い所でもあり、悪い所でもあり・・・


今回。

何故ボーイはここまで結果に執着する


初の統一テストだったから?

あるかも


本気で人差し指を1本立てるつもりだった?

あるかも


テスト前に定めたご褒美ライン。

余りにも高すぎる目標・・・

設定を下げる促しを拒絶&遠慮するボーイ・・・

説得の末、予防線を張って2ラインにしておいた。

「そんなに低くていいの?

と大口叩いたその予防線である2つ目ラインにすら

達するか否かが微妙だから

あるかも



順位、偏差値よりも何よりも。

問題を解く、テキストに取り組むより他に・・・。


何で間違えたのか、何故このような結果を招いたのか。

今、出来なければいけない&やらなければいけない課題

をクリアしなければいけない。


それを気付かせるのが私の役目であり、

それに気付くのがボーイの

急務(漢検6級で出題されそうな熟語)


自分が損をする&悔しい思いをする事を説いた。

これで何度目

どうせ分かってくれないであろうを前提として

きっと、そのうち分かるよね。

その内って・・・何時だろうっと内心思いつつ

後は、ボーイ自身の意識改革を待つ他ない

そんなに一喜一憂する必要はない。

練習練習~

確認確認~

復習復習~


何なら

テスト用紙を部屋に貼っておく?

っと言うと

「うん

って真顔で答えた

その意気が何時ま~でも

続いてくれる事を願います


一通り終えて。

平均点を見てみると・・・

想像していたよりも

かなり低かった

ボーイの2教科合計得点は

平均を大きく飛び越していた。

大盛り1.5倍以上


これをネタにヨイショしても

納得行かずぅーなボーイ。

励ますべく

ボーダー、ギリギリ超えるんじゃない?

と声を掛けるも

「本当ギリギリいけるかなぁ んーー、でもやっぱり。そんなのやだなぁ

・・・


その後、ボーイは

「結果まっだかなぁ~

「次こそは絶対・・・」

「もうこんな思いは・・・」

っと

ドキドキしながら&次を見据えながら

待ちに待った本結果

それを見て&感じ

で忙しいボーイがお目見え


・・・続く


余談:

このテストに思う事。

テストを受ける前

記述式ではなく、マークシート形式な事。

運良く当たれば実力よりも上に出てしまう。

運悪くミスすれば実力よりも下に出てしまう。

結果は気にしない方がいいよ、とボーイには言っておいた。

良い方に出ても、悪い方に出ても

(全然、聞く耳持ってないかも・・・ボソッと)


受験者数が多い、手間暇・・・仕方ないのでしょうけど。

(有料にすればいいのに・・・ボソッと)


速報で平均点が明らかになった後

通塾組み、家庭学習組みに限らず

現時点での上位層がごっそりこのテストを受けていない可能性がある事。

更には、中学受験想定組みではない率が高いのでは

=結果は高く良い方に出る

のでは、と感じた。

ましてやまだ三年生&マークシート

(順位、偏差値は鵜呑みに出来ない&してはいけない・・・ボソッと)

ランキングに参加しています。応援クリック、励みになります(*^-^)
子育てブログ 子供のしつけへ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ 受験ブログ 受験生の親へ


【小学生子供の家庭学習と遊びと私】TOP

#ページ先頭

ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。